« 特大肉のビーフシチュー | トップページ | なんじゃらかんじゃら »

2017年12月11日 (月)

調理用ガスバーナー

新兵器を仕入れてみました

Gasburner02

焼きおにぎりの出来上がり

Gasburner03

しかしながら、バーナー第一号はただ焦げているだけで「焼きおにぎり」といえるものではありませんでした。失敗の巻。

やっぱりオーブンでじっくり焼いた方がこんがり固くなっておいしいです。

Yakionigiri02

左下が炙りヒラス。腹身だったせいか、少し炙っただけで脂分がけっこう溶け出してきてビックリしました。

Aburi_hirasu

最後はご飯・ポテト・ビーフシチューの残り汁の上にチーズをのせ焼いたものです。我が家の定番料理です(が名前は無い)。今まではオーブンで焼いてましたが、急ぐ時はレンジでチン!のあと炙るだけでもよさそうです。

Gasburner05

|

« 特大肉のビーフシチュー | トップページ | なんじゃらかんじゃら »

コメント

こういうガスバーナー使ったことがありません。
友人が確か「かつおのたたき」を作るのに
使っていたと思います。
 ガス臭さみたいな匂いとかは、食品につきませんか?
あると便利だなと画像見ながら思いました。

投稿: ととろ | 2017年12月17日 (日) 13時33分

たくさんのコメントをいつもながらありがとうございます。

今回の「三四郎」の料理は見映えはなかなかだけど味はイマイチという感じでしたが、(自分が手配したものじゃなかったんで)精算時の会計は意外と安かくてビックリ。まさに納得&お得。ははは。これを掌返しという・・・でありますね。

特大肉シチューは豪州肉でこそ出来ることでもあります。たしか100g177円くらい。なーに、生で食うわけでなし、ローストビーフにするでなし、煮込みにはこれで十分かと。

調理用バーナーのガスの臭いはあまり気にならないです。まぁガスグリルの高熱上焼きバージョンと考えればいいわけでして・・・。ただ香りに敏感な方には多少違和感があるかもしれませんね。
今のところ、これといった使い途をしていませんので新レシピ開発を自分自身に期待というところです。

投稿: MISTAKER | 2017年12月17日 (日) 16時48分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/112121/66103376

この記事へのトラックバック一覧です: 調理用ガスバーナー:

« 特大肉のビーフシチュー | トップページ | なんじゃらかんじゃら »