« 「三四郎」で七五三祝い | トップページ | 調理用ガスバーナー »

2017年12月 4日 (月)

特大肉のビーフシチュー

JR九州ホールで開催された「博多・天神落語祭り」の桂文珍

Bunchin02

を聞きにいった後、「銀座ライオン」で食べたビーフシチューの肉の大きさにびっくり。

Lion02

食べごたえあって、しかもとてもいい味だったんでさっそく真似っこ。
材料はこんな感じ。

Big_beefstew01

写真の塊肉を四等分くらいにぶつ切り。圧力鍋でいつもの二倍半、時間(25分)をかけて煮込みました。あとは、通い慣れた道ですんなり出来上がり。デミグラスソースを加えたのが正解だったようで、上等な仕上がりでした。

Big_beefstew02

こちらはおまけで、銀座ライオン自慢のローストビーフと六種類チーズピザ。
ビールはスタウトと(写真には入っていませんが)エーデルピルスで、いつも同時に二杯注文です。

Lion01

|

« 「三四郎」で七五三祝い | トップページ | 調理用ガスバーナー »

コメント

今日は、まあ、なんと大きな肉が!
贅沢感がありますね。味も良ければ時には食べたいなと
思います。
 以前は二日市の全農というところにちょこっと縁が
あって、暮れには美味しい牛肉を固まりなどで市場より
低価で分けてくれていました。
 大きな塊でのビーフシチュー、お正月の若向きなお客さん(娘が大学生時代サークル仲間の集まりは2日に我が家でという恒例になっていて九州各地のサークル代表の男女の学生たちが集まって楽しかったです)物凄く好評でした。やはりお肉が良質だと、美味しいなと思ったものでした。
そんなことを思い出しました。私は想い出ばかりのコメントですねえ。すみません。

投稿: ととろ | 2017年12月17日 (日) 13時31分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/112121/66066202

この記事へのトラックバック一覧です: 特大肉のビーフシチュー:

« 「三四郎」で七五三祝い | トップページ | 調理用ガスバーナー »