« 和風いろいろ | トップページ | 野菜天ぷら »

2017年5月 8日 (月)

もつ&豚足

あいも変わらずに「もつ&豚足」食べています。今回はすこし変化をつけてみました。

まずは豚足。いつもは「塩焼き」ですが、数本は「煮豚足」にしてみます。茹での途中で取り分けて「甘辛出汁」で煮込みます。

Nitonsoku01

茹で上がったら「焼き」をいれます。自分たちは普通に「焼き」ますが、豚足を焼くの博多流で、他所では味つけはともかくとして「煮」豚足が主流だそうですね。個人的には煮ただけのものはヌルヌル感が好きではありません。

Nitonsoku03

盛り付けて一杯。

Nitonsoku02

次は、またまた丸腸。これも甘辛く煮込みました。

Motsunikomi

オーソドックスな「もつ鍋」。市販の白だしに味噌を少々加えました。

Newmotsunabe

|

« 和風いろいろ | トップページ | 野菜天ぷら »

コメント

これは・・・豚足とかもつ料理、家でつくったことないです。丸腸も大好きだし、お店では食べるけど。
せいぜい家では「もつ鍋」くらいです。
 新しい材料でないといけませんね。
スーパーのお肉屋さんにもあるのはあるんだけど。
お酒好きにはこたえられないだろうなあ。
 そうそう、転勤で沖縄暮らししたのですが、
沖縄では豚は頭から足の先まで、調理法も
上手で美味しかったです。

投稿: ととろ | 2017年5月28日 (日) 06時39分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/112121/65241216

この記事へのトラックバック一覧です: もつ&豚足:

« 和風いろいろ | トップページ | 野菜天ぷら »