2017年11月13日 (月)

麺類

薄切りとんかつ肉の塩焼きのせ「マルちゃん九州ガラ炊き黒とんこつ熊本ラーメン」(名前長過ぎ!)

Kurotonkotsu

塩焼き豚スペアリブのせ「マルタイ熊本焦しニンニク入り黒マー油とんこつラーメン」

Honetsuki03

おでんの残りの「鶏胸肉&茹で小松菜のせ塩出汁稲庭うどん」

Sioudon

茹で残り稲庭うどん茹で小松菜&クラムチャウダースープ&のせ

Clam_chowder01

Clam_chowder_udon

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年11月 6日 (月)

やわらぎ

永谷園の辣油味の「やわらぎ」メンマがけっこうな好物でちょいちょい大人買い(三個で大人買いでもないか)します。

Yawaragi00

メンマだけで軽くご飯一杯いけます。昨晩のおかずの残り物がないときの朝食にぴったり。

Yawaragi01

玉子焼きに混ぜ込んで・・・

Yawaragi02

もちろんそのままいけますが、このときはメンマオムカレー。

Yawaragi03

豆腐にトッピング。湯豆腐でも冷奴でもOK。

Yawaragi06

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017年10月30日 (月)

パン食

あまりパン食はしないんですが、たまに「何かつくる」のが面倒になったり、腹が減って時間がないときなどはサンドイッチや調理パンを買うことがあります。

写真はレガネット城西店の100円パン屋さんのコロッケパン。肉のカケラも入ってないような昔風のコロッケが挟んであります。意外とおいしいです。

100korokkepan

こちらは、かなりお高めのドイツパン。自宅から数分のスポーツバー「バイエルン」で。クロワッサンのツナサンド。

Bayern02

いろんなハムが入った「カイザーサンド」

Bayern01

ビールで良し、牛乳でも良し。晩御飯でも良し・・・。ゴロゴロ肉と里芋と茹でトマトのスープ。ガーリックトマト味。

Bayern03


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年10月23日 (月)

残り物いろいろ

味噌漬けの床に漬け込んだ玉子の黄身が型崩れながらもなんとか出来ていました。床がみりんや酒で緩んでいたためと思われます。でも味は上々。

Kimi_misoduke

追加で漬け込んでいたウマヅラハギをカツにしました。味のイメージとしては長崎の鯨カツの名店「くらさき」の真似っ子。

Umadura_misoduke

エフコープの冷凍ハンバーグにサンクゼールのボロネーズソース。皮むき茹でトマトに茹でざく切りキャベツ。

Bolognese_sauce_hamburg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年10月16日 (月)

目の下一尺五寸の大鯛

の半身が980円というお得値だったので予定外の衝動買い。レガネット城西店では片方の身部分だけを刺身にして店出しするせいか、骨付き半身には何故かカマが両側ついてきます。

とりあえずバラして「塩」しました。右上は皮霜。

Oodai01

当日夜のおかず。皮霜刺し身と鯛素麺に山芋の鰹節の荒削りのせ。

Oodai02

翌日夜は手抜き晩御飯で永谷園つかっての鯛茶漬け。

Oodai03

カマ二個は息子夫婦にプレゼント。あんまし鮮魚類は食べてないようなので、たまにいい魚が手に入ると届けたり、取りに来るよう言ったりしてます。孫の顔見たさという理由もありますが・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年10月 9日 (月)

天然ぶりと養殖ぶり

近畿大学が養殖を手掛けた「近大マグロ」は知ってましたが、ブリの養殖研究と商品化もしているんですね。マルキョウではじめてみかけました。しかし、100gが400円とは高い。高すぎます。デパ地下の質の良い天然ブリ以上の値付けです。

Kindaiburi

台風後の数日間の魚屋には鯛やぶりにカンパチなどの養殖魚がズラリと並びます。それだけ需要があるということなんでしょうね。こうした鮮魚の商いも外食産業もそれぞれに仕方がない事情もありそうですが、個人的には「魚が獲れなければ食べないだけ」という気持ちがありますね。

レガネット城西店でおいしそうな天然ブリが安かったので、ついついゲット。写真からも鮮度の良さが伝わっていると思います。

Kindaiburi02

一両日のおかずや酒肴メニューは決まっていたので保存用に味噌漬けと醤油漬けに。

Kindaiburi03

味噌漬けの方の材料は京都の赤味噌とみりんと酒。あと辛味噌なので砂糖も加えました。右は醤油漬け。醤油とみりんに生姜とすり胡麻。

どちらも一部が二日後の晩御飯になりました。右は玉子の白身焼きに辛子明太子のトッピング。

Hamachi_misozuke

なぜ白身焼きかというと、味噌床の余ったスペースに黄身だけを漬け込んだせいです。数日後に「からすみ」状の肴になるはずです。

Kimizuke

醤油漬けを茹でて「やまかけ漬け丼」です。彩りはイマイチですが味の方はなかなかいけますよ。

Yamakakezukedon


| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017年10月 2日 (月)

サンクゼールのパスタソース

いただきものの「パスタソース」がとてもおいしかったんで、メーカー名を知らなかったんで、さっそくにネットチェックしてみましたら、「サンクゼール」という、もともとは長野県の会社の製品でした。マリノアシティ福岡にアウトレットがあるということで、翌日にはもう仕入れてきました。食いしん坊のなせる早業でございますね。

Stcousair04

だいたいが一瓶が600円~700円台でした。もちろんパスタでもいいんですが、ごはんにもよく合うようです。

まずは「トマトクリームソース」に冷凍タコと冷凍つぶ貝に皮むき茹でトマトを放り込んでみました。

Stcousair02

上はチンした辛子明太子とバターを溶かしこんだインスタントバターライス。

Stcousair03

二品目は「ボロネーゼソース」にカレー用の具(じゃがいも・にんじん・かたまり肉)とおなじく皮むきトマト。 上は乾燥しじみ佃煮と生姜の炊き込みごはんバター添え。

Stcousair05_2


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年9月25日 (月)

とりとめなくpart4

単品料理をいくつか。

サザエのつぼ焼き。

Tuboyaki

塩もつと牡蠣アヒージョ炒めスパ。

Siomotsu

牛肉(&カレー味)コロッケ。

Korokke01

Korokke02

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年9月18日 (月)

キス料理追加

キスの酢漬け(材料は米酢・橙酢・みりん・酒・みょうが・しょうが)。
開いたときに10分程度塩水につけたものを(塩〆の代わり)に漬け込むだけです。

ちらし寿司にトッピング。

Kissikachirasi

こちらは(大根&山芋)おろし蕎麦添え。

Kissorosisoba04

こちらは干しキス。10cmミニキスの頭と尾を落として開いて干したら5cmになりました。

「よくまぁこんな小さなキスを釣って!」と呆れられるムキもあろうかと存じますが、個人的にはそちらは目をつむってもらい、ミニキスを開くテクニックの方にご注目いただけたらと・・・。ははは。

Hosikiss05

実はこの干しキスは失敗作です。開いたときに10分程度塩水に漬けておいて干すんですが、その塩水が濃すぎて出来上がった干物も塩辛すぎてしまいました。で、無い知恵をしぼって「キスごはん」。おいしくいただけました。出汁・みりん・酒を加えています。

Hosikiss06

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年9月11日 (月)

辛子明太子

そういや明太子料理を書いとらんやったな~ということで、まずはその辛子明太子。100gあたり350円くらいでした。べつに一本物でなくともよかったとですが、破れ崩れと値段も変わらんかったのでコレ。

Mentaiko01

まずは冷奴に生でトッピング。削り節と小ねぎ添え。

Mentaiko02

卵焼きでくるんでみました。無着色のせいか明太子が目立ちませんが・・・。

Mentaiko03

さて、辛子明太子は生と熱を加えたのはどちらがお好みでしょうか。簡単焼き飯(バターライス?)を二種類。

まずは明太子もバターもそのままで・・・。

Mentaiko04

レンジで一分チン!しました。彩りでは負けましたが、味の好みとしては自分はこっち。

Mentaiko05

追加:今度は上手に焼けました。明太玉子焼き。上は明太とろろ。

Mentaitororo

| | コメント (2) | トラックバック (0)

«2017キス料理