« こじける | トップページ | さましか »

2019年12月16日 (月)

さごと

糸島弁シリーズ三百八十二。さごと。

『いとしまん ちめいな かんこく ちょうせんの えいきょう うけとるやらいうたー まったくの さごとでん なかごたるな』「糸島の地名は韓国や朝鮮の影響受けているなんてのはまったくの作り話でもないようだね」

【さごと】嘘。作り話。虚言。空言。「さーごと」とも言うごたりますね。博多は基本的に「すらごと」「そらごつ」やったけん、最初「さごと」て聞いたときは一瞬意味がわからんかったです。言葉の由来は「すらごと」の訛りか、直接的に詐術の詐言《さごと》とも考えられます。

ちなみに「如意(ねおい)の由来は朝鮮語か」というとを以前こちらに書いとります。

Gwan_eum_20191215204401

 

|

« こじける | トップページ | さましか »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« こじける | トップページ | さましか »