« うんきゅう | トップページ | みもえ »

2019年10月14日 (月)

いっこんづけ

糸島弁シリーズ三百七十三。いっこんづけ。

『むかしゃ いかでん いわしでん いっこんづけ しよったが こんごら きりみでちゃ せんごとあるな』「昔はイカでもイワシでも一本漬けしていたけれど最近では切り身でもしないみたいだね」

食い物の好みが変わってきとるとでしょうね。刺身はいいけど他の魚料理は・・・という感じで。

【いっこんづけ】いっこんは古い魚の数え方。「いっこんづけ」で、魚一本まるごと味噌漬け・糠漬け・塩漬けという意味になります。かろうじて正月の塩鰤の風習に残っちゃおるごたりますね。

写真はこの小ささやと「いっこん」と呼ぶとが気恥ずかしいですが、ミニキスのまるごと南蛮漬けです。

Nanbanduke

|

« うんきゅう | トップページ | みもえ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« うんきゅう | トップページ | みもえ »