« じょろっと | トップページ | たぶそ »

2018年1月 8日 (月)

たくね

糸島弁シリーズ二百八十三。たくね。
『おせちん たくねな こうはくで よかですか それとも やっぱし しゅんかんば たのーどきますか』「おせち用の蒲鉾は紅白でいいですか。それともやはり飾り蒲鉾を注文しておきますか」

「さくらい方言集と歴史(桜井を語る会・桜井振興委員会編)」で見つけるまで、まったく知らん言葉やったです。

【たくね】お祝い用の蒲鉾のこと。語源というか言葉の由来はどこにあるとでしょうかね。手こね?手繰練《たぐりね》る? もうひとつ、衣服が折れ重なる意味の「たたくれる」とも、どっかでつながっとる気がせんでもなかですね。

【春冠】これも祝い用蒲鉾。基本的には結婚式用の飾り蒲鉾のこと。春冠・・・については、「へっぱくBLOG」の方で詳しく書いとりますので、よろしければそちらを読んでもろーたら嬉しかです。

写真下左が紅白蒲鉾。

Takune01

|

« じょろっと | トップページ | たぶそ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/112121/66234073

この記事へのトラックバック一覧です: たくね:

« じょろっと | トップページ | たぶそ »