« さかぼて | トップページ | かかずりあう »

2017年11月27日 (月)

じさき

糸島弁シリーズ二百七十七。じさき。
『みそしるんぐの なーも なかったけん じさきんはまで あおさでん ひらってって』「味噌汁の具がなにもなかったから、目の前の浜であおさ海苔でも拾って来てちょうだい」

【じさき】地先《ちさき》のこと。水産用語として使われることが多く地先浜のこと。住民の所有地につながる無番地の海岸地帯をいい、共有地として漁業権が認められているようです(広辞苑)。関連語として「むこうざき」。目の前の海を意味する「前浜《まえはま》」。

写真は福吉(地先か沖かどっちかわからんばってん)のアカモク。

Akamoku

 

|

« さかぼて | トップページ | かかずりあう »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/112121/66045950

この記事へのトラックバック一覧です: じさき:

« さかぼて | トップページ | かかずりあう »