« てぼもち | トップページ | いきざきおりざき »

2017年9月11日 (月)

こしこしと

糸島弁シリーズ二百六十六。こしこしと。
『このあつかとに こしこしと くさむしりやら ごせいがでますこと くたびれっしゃらんごと してくださいよ』「この暑いのに一生懸命に草むしりなんてがんばっていらっしゃいますね。疲れすぎないようにしてくださいね」

【こしこしと】腰を据えて、本腰で、一生懸命に、念入りに。このへんじゃ日常語ですが、他所(福岡以外)では使われとらん方言のようです。日本方言大辞典にも収録されとりません。語源は腰々?それとも「しこしこ」との混同?

「こしこし」と頑張らんといかんとが、これ。腰の痛さを畝の広さ・・・というやつですね。篠栗町民俗資料館でこっそり写させてもろーとります。

Issenise

佐賀の田植え歌の動画を見つけました。NHKのサイトでどうぞ~

|

« てぼもち | トップページ | いきざきおりざき »

コメント

>「こしごしと」って言いよるごたるですなあ
なるほど~。濁る方が発音としちゃ自然かもしらんですね。畦草刈り毎日ちゃ、仕事ちゃいえ、やっぱし「やおいかん」ですね。ご苦労さまです。

産廃場の火事は影響なかったですか。あげな余計なことが起こると地区全体が往生しますね。

投稿: MISTAKER | 2017年9月19日 (火) 02時14分

こんばんは。まいひに畦草刈りばっかりしよりますが、朝晩なあ大分すずしゅうなってきました。彼岸花も咲いてきよりますが、あたしんとこでは「こしごしと」って言いよるごたるですなあ。

投稿: jinndayuu | 2017年9月18日 (月) 22時27分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/112121/65724154

この記事へのトラックバック一覧です: こしこしと:

« てぼもち | トップページ | いきざきおりざき »