« いきざきおりざき | トップページ | ただもと »

2017年9月26日 (火)

唐人負い

糸島弁シリーズ二百六十八。唐人負い。
『こんごら いつけおびで おんぶも めずらしかばってん きょうな とうじんおいしとる ばあちゃん みたばい』「この頃はおんぶ紐でのおんぶも珍しいけど、今日はねんねこおんぶしているお婆ちゃんを見たよ」

【唐人負い】唐人=綿入れねんねこのこと。またその「ねんねこ」でおんぶすること。団塊世代のその親世代の日常は「いつけ帯=おんぶ紐」。寒い季節は「ねんねこ」で「五木の子守唄」状態やったごたります。

唐人からみでこげな写真を。「いくらなんでも人身売買はいかんやろ!」と、見るたんびに突っ込みたくなるような、福岡市地下鉄唐人町駅前の不動産屋さんの看板。

Zinsinbaibai

|

« いきざきおりざき | トップページ | ただもと »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/112121/65784507

この記事へのトラックバック一覧です: 唐人負い:

« いきざきおりざき | トップページ | ただもと »