« なぐれる | トップページ | こうとう・こうとか »

2017年7月24日 (月)

ちょい

糸島弁シリーズ二百五十九。ちょい。
『あら おりこうさんに ちょいしてから じのじの しよんしゃる』「あら、行儀よくお座りして、お絵かきしてあるわ」

【ちょい】幼児語でお座りすること、していること。地域や世代の違いで「ちょんこ」「ちゃんこ」とも言うようです。小さくじっとかしこまっているという意味の「ちょこん」や[ちょこなん]あたりから来た方言じゃなかでしょうか。
【じのじの】これも幼児語で、お絵かき、文字かきのこと。
こちらも語源がはっきりせんとですが、「へのへのもへじ」の「じ」。あるいは「同上」や「以下同じ」のときに使う「のの字=""」あたりからか・・・と考えとります。「のの字=〃=ちょんちょん=てんてん」やけん、これも「ちょい」と関係ありそうな気も・・・。

Zinozino

|

« なぐれる | トップページ | こうとう・こうとか »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/112121/65561161

この記事へのトラックバック一覧です: ちょい:

« なぐれる | トップページ | こうとう・こうとか »