« 2017年4月 | トップページ | 2017年6月 »

2017年5月

2017年5月29日 (月)

とんごがさ

糸島弁シリーズ二百五十。とんごがさ。
『とんごがさの あごひもん きれたもんやけん むぎわら かぶってったら おおあせかいて きしょくわるーなったばい』「尖り傘のあご紐が切れたものだから、麦わら帽子をかぶっていったら大汗かいて気持ちが悪くなったよ」

【とんご(ー)がさ】先の尖った帽子の総称。たこのばっちょ(竹皮)や菅笠のこと。頭(額や髪の毛)に密着しないので風通しが良く、一度かぶるともう手放せんですね。
「とんご」は尖《とが》り・尖《んが》りの訛りと考えて良かっちゃなかでしょうか。ついでですが、「とんご柿=尖り柿」とも言いよりましたね。こっちの方がまだ日常語かもしらんです。

夏のキス釣りでは、こげな格好しとります。

2009hirado06

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年5月22日 (月)

あしなか

糸島弁シリーズ二百四十九。あしなか。
『まごん もちふみい あしなか さがしたっちゃが さすがい なかったばい』『のうかの とっしょりじいさんやったら まだ あみきんなるかもしらんな』「孫の餅踏み祝いに足半探したんだけど、さすがに売ってなかったよ」「どこかの農家のお年寄りならまだ編めたかもしれないね」

【あしなか】足半・足中。踵部分がない藁草履。もともとは足のつま先やら踵が地面をつかむけん滑りにくーなって仕事がしやすかったとのごたりますね。

ところが不思議なことに、最近はけっこうネット販売でも見かけるとですが、その売り口上が「歩くたびに青竹踏みの効果があり、踵をつけないように浮かすのでふくらはぎの運動にもなります」とか「足半草履は滑りやすいので、特に履き始めはご注意ください」なんて無茶苦茶なことが書いちゃります。さすがにいいかげんすぎるっちゃなかと?!ですね。

写真は「伊都国歴史博物館」で写さしてもろーたもんです。

Asinaka

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年5月15日 (月)

せんぶき

糸島弁シリーズ二百四十八。せんぶき。
『おせっくい せんぶきんぬた つくってみたばってんが すみそん すゆーないかいな』「お節句にせんぶきのぬた和えをつくってみたけど、酢みそが酸っぱくないかしら」

【せんぶき】分葱(わけぎ)のこと。なして「分葱=せんぶき」になるかを少し調べてみました。「角川俳句大歳時記」に、せんぶき=胡葱(あさつき)=浅葱(あさつき)=糸葱(いとねぎ)=千本分葱(せんぼんわけぎ)とあります。この千本分葱の本が略されて千分葱となり「せんぶき」、あるいは単に「浅葱(あさつき・あさぎ)」を「せん」と音読みしただけやろかな~とも思うとります。
ちなみに、季語は春。ひな祭りや端午の節句の行事食になっとる地域もあるようです。

写真は博多では定番のおばいけぬた。

Senbuki

つづいてムキ(メンボやったかも?記憶喪失)ぬた。

Senbuki02

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017年5月 8日 (月)

おつけ

糸島弁シリーズ二百四十七。おつけ。
『おつけんぐい あおさでん ひらいい いってこ びなでん ころがっとると なお よかっちゃがな』「味噌汁の具にあおさ海苔でも拾ってこよう。ニナ貝でも転がっているといいんだけどね」

【おつけ】味噌汁。御御御付《おみおつけ》の略。もともと「おつけ」は宮中の女房詞で本膳で飯に並べて付ける意から、吸い物の汁。おしる。おつゆのことだったようです(精選版日本国語大辞典)。

写真は福の浦方面からの可也山と「拾いモンチ」して来たニナ。

Fukunourakara

Bina


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年5月 1日 (月)

おしたじ

糸島弁シリーズ二百四十六。おしたじ。
『きょうの よりで ごちそうなった おしたじの えらい おいしかったっちゃけど だしゃ なんやったっちゃろね』『めずらしゅう やきはぜ つこーてみたて いいよんしゃったよ』「今日の寄合でご馳走になっtお吸い物がずいぶん美味しかったんだけど、出汁はなんだったんでしょう」「珍しく焼きハゼ使ってみたとおっしゃってましたよ」

【おしたじ】(味つけのもとになる)醤油の丁寧語。煮物のつゆのこと。
不思議なことに、接頭語の「お」がとれて、たんに「したじ」となると、意味の範囲が広がって以下のとおり(日本国語大辞典)。
【したじ】醤油。天ぷらやそばのつけ汁。だし汁。

写真は自家製の焼きハゼです。ハゼ釣りでけっこう大漁だったんですが、あまりにもミニサイズだったので、ほとんどを「焼干し」にしました。

まずは腹をだしたあと素焼きにして

Haze04

そのまま数日陰干しにしてできあがり。雑煮の出汁に使いました。

Haze07

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2017年4月 | トップページ | 2017年6月 »