« たあら | トップページ | ないぞめ »

2013年5月 1日 (水)

横し

糸島弁シリーズその四十六。横し。
『にじょうふくいの なんとかでらの よこしい だいぶつさんの たっとったろ』『だいぶつさんな たちゃせんばい すわっとんなるとこな みょうげんじ』「二丈福井のなんとかというお寺の横に大仏さんが建っていたでしょ」「大仏さんは立たないよ。座っていらっしゃるのは妙現寺」

【横し】横、横っちょ、横の方に。関西からこっち、所々に残っとる方言のごたります。博多でも使わんこともなかですが、糸島弁圏ほどは現役語日常語ではなかっちゃなかでしょうか。語源由来としては、大辞林によれば、「東西を日のたたしとし,南北を日の横しとす」と日本書紀にも載っとるげなです。

ではその大仏さん。

Hakusan10

|

« たあら | トップページ | ないぞめ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/112121/57283444

この記事へのトラックバック一覧です: 横し:

« たあら | トップページ | ないぞめ »