« ろうこのゆ | トップページ | えばーっと »

2012年11月27日 (火)

ひょかっと

糸島弁シリーズその二十四。ひょかっと。
『ひまやったけん ひょかっと ひやまん るりこーじに のぼってったら けっこう もみじのきれいかったよ』「ヒマだったんで、急に思いついて火山の瑠璃光寺に上っていったら、けっこう紅葉がきれいだったよ」

【ひょかっと】ひょっこり、不意に、突然思いついて・・・の意味。語源は古語の「ひょっと」「ひょくと」。博多じゃ「ひょこっと」て言うとが多かですかね。
【火山:ひやま】火山(標高246m)の名の由来は昔、海からの外敵の侵入を烽(のろし)を上げて太宰府に急報したことからきたげなです。火山の画像など詳しくはこちらで。

糸島で紅葉のきれいなところって雷山の千如寺くらいしかないとかな~とネットでいろいろ検索しよるうちに、ふと瑠璃光寺が桜の名所だというのを思い出して、「とりあえず桜の葉っぱでも見に行くか」と出かけてみたら、意外と紅葉がきれいでした・・・という実話。

Rurikoji03

ね、なかなかでしょう?! 糸島紅葉新名所新発見!
ま、実景よりも多少は写真写りのいい場所じゃあるんですが・・・。ははは。

|

« ろうこのゆ | トップページ | えばーっと »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/112121/56203953

この記事へのトラックバック一覧です: ひょかっと:

« ろうこのゆ | トップページ | えばーっと »