« おかちん | トップページ | てーで »

2019年5月27日 (月)

ぐつ

未収録語シリーズ四百四十六。ぐつ。

『そんひな ぐつわるかて いうて よりあい さぼって えいが みにいったら かえりに まちのもんと ばったり こら それこそ ぐつ わるかったやね』「その日は都合が悪いと寄り合いさぼって映画を見にいったら、帰りに町内の人とばったり会ってしまって、ほんとにバツが悪かったよ」

【ぐつ】具合や都合のことで、具都《ぐつ》?。たぶんこれが「ぐつ」の由来・・・と言いたいとこですが、たぶん違うと思っています。ただしそれ以外の語源説を思いつきません。残念ながら。後半の「ぐつ悪い」は、バツが悪い、きまりが悪い、面目がないという意味。相手に対しての具合都合でっしょうかね。

ネタ写真が浮かんでこんけん、最近見た映画なんぞ貼り付けておきましょう。クリント・イーストウッド。90歳近くになって、まだ監督主演です。たまがりますね。

 

|

« おかちん | トップページ | てーで »

コメント

>おおまてがり で くたびれ こもう ごと
はは。ちょっと他所のもんにゃ何て言われようかわからんでしょうね。ひらがな読んでも意味のつかめんかも。

>ぐつのひえん
「ぐつのへげん」はなんとか知っとりましたが、「ひえん」は初耳です。「ひえ~!」まさに新語登場でありました。いつもながらありがとうございます。

雨の降り出したら、すぐに田植えでしょうか。気合の入りますね。お疲れ様です。

投稿: MISTAKER | 2019年6月 5日 (水) 00時10分

田植前の田んぼの準備でおおまてがりでくたびれこもうごとあります。ぐつって言やあ若っか頃親父が「ぐつのひえん」って言いよったとば思い出しました。意味は態度がはっきりせん人のごたるです。

投稿: jinndayuu | 2019年6月 4日 (火) 20時34分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« おかちん | トップページ | てーで »