« つらかんまず | トップページ | おかちん »

2019年5月13日 (月)

なかだっか

未収録語シリーズ四百四十五。なかだっか。

『たいはくずきの ばばしゃんな たいがい くちの わるーて こうらいやな なかだっかが おのえな たまに だんごばなの・・・』「大博劇場好きの婆様はかなり口が悪くてね、高麗屋は鼻すじの通った男前だが、尾上はたまに団子っ鼻が・・・」

文末自粛。婆様の個人的感想やけんですね、尾上ファンの皆様におかれましてはお怒りなさいませんよう・・・ははは。

【なかだっか】中高。周囲が低くて中央が高いこと。はやい話が鼻すじが通った男前ということですたいね。

写真は以前、「大博**」という項目たてて紹介させてもらったことのある「武田政子の博多演劇史:芝居小屋から(狩野啓子・岩井眞實・海鳥社)」

Sibaigoyakara

|

« つらかんまず | トップページ | おかちん »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« つらかんまず | トップページ | おかちん »