« しおはゆい。 | トップページ | つくじる »

2019年4月22日 (月)

ほほら

未収録語シリーズ四百四十二。ほほら。

『ほほらぬくーなったなー はるやなーと おもうとったら きのうきょうは もう あつかくらいばい』「すこし温かくなったな、春だなと思っていたら、昨日今日はもう暑いくらいだね」

【ほほら】すこし、ほのかに、ほぼ、なんとなく。語源はなんでしょうかね。どのへんから来た言葉でしょうか。これもよーわからんですが、適当に思いつくことをば。
仄《ほの》かの訛り。ほぼ(=だいたい)。歩歩《ほほ》=一歩一歩。懐《ほほ》=なんとなくやわらかい温さがありますばってん。

昨日、「志摩の四季」まで行ったとですが、途中でもう田植えが終わっとるとこがありました。まさに春を通り越した暑さでした。

Sakasa_kaya

|

« しおはゆい。 | トップページ | つくじる »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« しおはゆい。 | トップページ | つくじる »