« 山行き | トップページ | つっぽじる »

2018年6月11日 (月)

栄ゆる歌ゆる見ゆる

未収録語シリーズ四百五。栄ゆる歌ゆる見ゆる。
『いわいめでたで えだもさかゆらはもしゅげるて うたゆりゃ いっちょまえの はかたもんに みゆるかも しらんな』「祝いめでたで、(枝も栄ゆりゃ葉もしゅげる)と歌えれば一人前の博多っ子に見えるかもしれないね」

【栄ゆる歌ゆる見ゆる】それぞれが「~える」の訛り。「日葡辞書(九州方言→ポルトガル語対訳辞書:1603年」にも「Miyomo sacayuqu(御代も栄ゆく)」、「miyu(見ゆ)」「itamiuo voboyuru(痛みを覚ゆる)」などと収録されとります。、もぅこれは訛りや方言というよか、むしろこっちの方が正統的な発音と考《ゆ》るべきでっしょうね。

|

« 山行き | トップページ | つっぽじる »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/112121/66788444

この記事へのトラックバック一覧です: 栄ゆる歌ゆる見ゆる:

« 山行き | トップページ | つっぽじる »