« くっぞこ | トップページ | なんてろんかんてろん »

2018年5月 7日 (月)

もりびい

未収録語シリーズ四百一。もりびい。
『うちん おなごしな みな こまかとっから うちいきて もりびいから はじめとると』「うちの女中さんたちは みんな小さなときから奉公に来て子守からはじめてるよ」

【もりびい】子守《こもり》娘のこと。「びい」の由来がはっきりせんとですが、いつもの「こじつけ」してみると、守卑?守姫?。
「もりびい」は博多だけの言い回しかと思うとりましたら、志摩町史にも「子守はモーリビーサンという」という一節もありました。

|

« くっぞこ | トップページ | なんてろんかんてろん »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/112121/66670378

この記事へのトラックバック一覧です: もりびい:

« くっぞこ | トップページ | なんてろんかんてろん »