« なんてろんかんてろん | トップページ | つっかけあきない »

2018年5月21日 (月)

つば

未収録語シリーズ四百三。つば。
『あーた えらい つばいろん わるかが どげんしたつな あめでん ぬれたつな』
「あなたずいぶんと唇の色が悪いけどどうしたんだい。雨にでも濡れたのかい」

【つば】唇。唾色《つばいろ》で唇の色。もちろん唾《つば・つばき》の意味でも使います。九州独特の表現で「日葡辞書(九州方言→ポルトガル語対訳辞書:1603年刊)」にも「tçuba=唇・下(しも=九州)の語」と収録されとる古い方言。

関連した、なんかよか画像ば探したとですが、見つからんかったんで「こげな」とでご勘弁。お櫛田さんの唇ならぬ嘴写真。

Zyusyokinen12

|

« なんてろんかんてろん | トップページ | つっかけあきない »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/112121/66717911

この記事へのトラックバック一覧です: つば:

« なんてろんかんてろん | トップページ | つっかけあきない »