« ちゃんぽん | トップページ | もりびい »

2018年4月30日 (月)

くっぞこ

博多の食いもんシリーズその七十二。くっぞこ。
『くっぞこな にもんやら むにえるが ふつうばってん あたらしかの うりよったら さしみい してもろーてんない えらい うまかけん』「ウシノシタは煮物やムニエルが普通だけど、新しいのが売っていたら刺身にしてもらうといいよ。とてもおいしいから」

【くっぞこ(靴底)】ウシノシタ。舌平目の一種。舌からの連想からか、口底《くちぞこ》とも呼ばれとるようですね。釣り好き(自分もですが)は口の悪いやつが多くて、「草履《ぞうり》やら「足の裏」やら言うとも居ります。

Kuzzoko

はじめて自分で捌いてみましたら、(物の本には皮むきは簡単てあったとですが)意外と剥けんで身崩れさせて往生しました。次回また挑戦してみます。

|

« ちゃんぽん | トップページ | もりびい »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/112121/66620313

この記事へのトラックバック一覧です: くっぞこ:

« ちゃんぽん | トップページ | もりびい »