« げってん | トップページ | じゅるあめ »

2018年3月26日 (月)

やまかわじん

未収録語シリーズ三百九十九。やまかわじん。
『あんやつな うえならした みぎならひだり なんちゃいうと はんたいぐっちょの やまかわじんばい』「あいつは上なら下、右なら左。なにかというと、反対ばかりの変わり者だよ」

【やまかわじん:山川人】山といや川という人。文字通りで反対ばかりする人のこと。前々々回の「がち」が擬人化されたごたる表現ですたいね。また前回の「げってん」にも意味が似とります。

ただこの方言は自分は使うとですが、文献的には「筑後方言辞典(松田康夫:久留米郷土研究会」に収録されとるだけで、手持ちのどの博多弁資料にもなかとですよね。誰か筑後(ちっご)のもんから影響受けたとも考えられんけん、ちっと不思議な気がしとります。

写真は山川みかん・・・ではなく糸島産のだいだい。

Daidaisu01

|

« げってん | トップページ | じゅるあめ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/112121/66479338

この記事へのトラックバック一覧です: やまかわじん:

« げってん | トップページ | じゅるあめ »