« あらかぶ | トップページ | おき »

2017年6月 5日 (月)

おおばんげ

未収録語シリーズ三百六十六。おおばんげ。
『あやつん おおばんげな はなしば うんうんいうて ききよったら いつか すってん とらるーばい』「あいつのいいかげんな話を(うんうんと)聞いていたらいつか騙されるよ」

【すってんとる】騙されること。すってんころりと話が裏返ること・・・でよかとやろか。当てっぽす。
【おおばんげ】いいかげん。おおざっぱなこと。ほぼ「おおまん・おおまんたれ」と同じ意味のごたりますね。地域や(熊本・長崎などでも使われとります)人によっては「うーばんげ・うーばんぎゃ・わぅばんぎゃ」というとこもあるごたります。
語源というか、言葉の由来は大漫《おおまん》と同じで、「大旨・概《おおむ》ね・大まか」あたりやないかと想像しとります。

写真は自分がちっと「おおばんげ」やなかかと疑っとる承天寺の「饂飩蕎麦発祥之地」石碑。

Udonko

Udonko02

それこそ「うろん」な話やったりして・・・。

|

« あらかぶ | トップページ | おき »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/112121/65367828

この記事へのトラックバック一覧です: おおばんげ:

« あらかぶ | トップページ | おき »