« 抜かす | トップページ | じやく »

2017年5月 1日 (月)

おたからさん

未収録語シリーズ三百六十三。おたからさん。
『おたくの おたからさんな いくつい ならっしゃったと』『したん むすこんこが たんじょうもちいわい したばっかし』「お宅の子ども(孫)さんは何歳になられたの」「下の男の子が餅踏み祝いをしたばかり」

こげんか簡単な言葉を書かんで抜かしとったごたります。

【おたからさん】子どもや孫を宝にたとえた表現。ほら、あれですよ。万葉集の「銀《しろがね》も 黄金《くがね》も玉も 何せむに 優れる宝 子にしかめやも」ですたいね。
【誕生餅(祝い)】も「餅踏み」も両方言いますばってん、誕生餅の方は共通語じゃなかごたりますね。これは知らんかったです。

うちん下の孫のときの様子です。

Mochifumi00

Mochifumi03

おまけ。甘木ばたばた。

Amagibatabata

|

« 抜かす | トップページ | じやく »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/112121/65165380

この記事へのトラックバック一覧です: おたからさん:

« 抜かす | トップページ | じやく »