« やら~ん | トップページ | ばすのぬける »

2016年12月 5日 (月)

ぎっすりばったり

未収録語シリーズ三百四十五。ぎっすりばったり。
『おまいりの れつの ぎっすりばったりやが うえで なんか ありよるとかいな』「お参りの行列が動かないけれど、上の方で何かあって(催されて)いるのかな」

【ぎっすりばったり】人や物がまったく動かないこと。行き詰まり、行き止まりの状態。言葉の由来はいつもの「当てっぽす」ですばって、「ぎしり(と混み合い)+ばったり(と止まる)」でよーなかでしょうかね。「軋《きし》る」で互いにこすりあい競い合うという意味があるごたりますね。

もういくつ寝るとお正月・・・ですね。紅葉八幡宮の初詣の様子です。

Segu

|

« やら~ん | トップページ | ばすのぬける »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/112121/64513422

この記事へのトラックバック一覧です: ぎっすりばったり:

« やら~ん | トップページ | ばすのぬける »