« 日切り銭 | トップページ | なまいし・もえいし »

2016年10月 3日 (月)

メリケン粉と饂飩粉

博多の食いもんシリーズその五十。メリケン粉と饂飩粉。
『おとうさん おみせで めりけんこやら いわんどってね わらわるーよ』「お父さん、お店でメリケン粉やら言わないでね。笑われるよ」

【メリケン粉】(方言というよりは)小麦粉の俗っぽい呼び名ですね。石臼で挽いた饂飩粉に対してアメリカ産の精製したもの(大辞林)。
まぁさすがに外では使わんでしょう。たぶん一瞬間を置いて小麦粉と呼ぶと思いますが、家では今もってたまに「メリケン粉の買い置きはあるとや~?」などと言っとりますね。その一方で、どういうわけか「饂飩粉(うどんこ)」は自分のボキャブラリーには無いごたります。なぜかわからんとですが・・・。

Udonko

Udonko02

写真は「承天寺」の「饂飩蕎麦発祥之地」の石碑。生まれてからずっと「メリケン粉」やし、若いころは散々「英ちゃんうどん」や「因幡うどん」のお世話になってきた身からすると、「うどんは博多が発祥之地やら聞いたことなかぜ~」「どっからそげな話が出て来たっちゃろか」でありますね。

で、そうした疑問から、この石碑の由来や根拠になる証拠らしきもんを探してみようと、手持ちの数多くの博多関連の資料を当たってみたとですが、結局は見つけきっとりません。どなたか根拠となる資料が何であるかご存知であればぜひともご教示ください。

|

« 日切り銭 | トップページ | なまいし・もえいし »

コメント

自分もだいぶ歳を感じることが多くなったです。ついでにメリケン波止場という言葉もありますね。

誰の歌(淡谷のり子)か今回調べるまで思いだせんかったとですが、「窓を開ければ港が見える メリケン波止場の~」の一節はときどき蘇ってきて口ずさめるけん不思議かですね。生まれてもおらん時代に出された大人の唄をなして覚えるとるでしょうね。

https://www.youtube.com/watch?feature=player_detailpage&v=GXm0mSmj8ks#t=28

投稿: MISTAKER | 2016年10月 5日 (水) 08時13分

うちの年齢が年齢やけん、「メリケン粉」(アメリカから来た意味やろうと思うとりました)。てしか言うたことなかです。

投稿: hanazono | 2016年10月 5日 (水) 03時03分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/112121/64275399

この記事へのトラックバック一覧です: メリケン粉と饂飩粉:

« 日切り銭 | トップページ | なまいし・もえいし »