« ~どう | トップページ | 放生会(ほうじょうや) »

2016年9月 5日 (月)

つぶし

未収録語シリーズ三百三十六。つぶし。
『いまづの びしゃもんさんの さかで けーころんで つぶしば いやというしこ すりむいたやね』「今津の毘沙門山の坂で転んで膝をひどく擦りむいたよ」

【つぶし】膝。膝小僧。膝のお皿(部分)のこと。古語の踝(つぶぶし)由来の言葉で、踝(くるぶし)の意味もあるようです。「日葡辞書(九州方言→ポルトガル語対訳辞書:1603年」にも、tçububuxi=ツブブシ(つぶぶし)=膝の皿(膝蓋骨)のこと。ただし一般の庶民はtçubuxi(つぶし)と言う・・・と細かい用語説明がしてあります。相当に古い方言なんですね。
もっとも個人的には「つぶし」じゃのーて、自分はいつも「膝坊(ぼん)さん」て言いよりますね。人や地域でいろいろなんでしょう。

Imazu05

写真は毘沙門山の朝日。

|

« ~どう | トップページ | 放生会(ほうじょうや) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/112121/64158916

この記事へのトラックバック一覧です: つぶし:

« ~どう | トップページ | 放生会(ほうじょうや) »