« けっくり・けっくら | トップページ | けそけそ »

2016年3月21日 (月)

おかお

未収録語シリーズ三百十八。おかお。
『なあなあ くさかはなしで ごめんばって なして べんきんことば あさがおて いうとな』『そら あさがおのはなの うえむいて ひらいとるごと みえるけんたい』「ねえねえ臭い話で悪いけど、便器のことをどうして朝顔というのかい」「それは朝顔の花が上向いて開いているように見えるからだろ」

という話は知っとっるとですが、博多弁にはもうひとつ「おかお=便器」というともあるので、本日はこちらの話。

【おかお】便器。この方言の由来も「朝顔」からとも考えられんこともなかとですが、どうもピンと来んので別の語源説を推理することにしました。辞書の引きまくりです。

1:「小櫂(おかい)=、櫓(ろ)に似て小さく水を掻いて船を進める具」。立てかけるとなんとなく目標物になりそうでソレらしい雰囲気はありますね。
2:「おかひ」手水の水をいう女房詞。
3:「汚穢(おかい)」汚穢(おわい)の別読みですね。このへんまではOKでしょうか。
この2や3は訛りを考慮するとけっこう説得力ありそうですね。あとは、4:「嗽(うがい)」や、5:お貝?や、6:おか・・おかお・・おか・・岡持ち・・岡桶?などなど。岡桶なんぞとすると形は「おまる」です。

で、辞書引きの最後に出てきたのが「御厠(おかわ)」。ドンピシャの答えが見つかったようです。踏ん切りがつきましたかね。ははは。

写真は福岡市中央区の天神地下街のトイレです。オシャレ過ぎやろ。

Okao

|

« けっくり・けっくら | トップページ | けそけそ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/112121/63315480

この記事へのトラックバック一覧です: おかお:

« けっくり・けっくら | トップページ | けそけそ »