« はずはず | トップページ | めけんぶん »

2015年11月16日 (月)

ねんかける

未収録語シリーズ 三百一。ねんかける。
『おにごーするとき なんか うちばっかし ねんかけられとるごたる ひとりねんかけなしよ』「鬼ごっこするとき、なにか私ばかり狙われているみたい。ひとり狙いはなしだわ」

まぁ愛らしか子人気のある子はだいたいそげなもんですたいね。嬉しゅう思うときんしゃい。男同士の「鬼ごー」なら、いっちゃん強かヤツかいっちゃん弱かとばねんかけるとが鉄則・・・というわけで「ねんかけ」。

【ねんかけ(る)】狙う。狙いうち。目標、目標にすること。自分は「めんかけ(る)」て言いよりました。「単純明解博多弁事典」では語源を、「願をかける・思いをかける」という意味から「念かけ」としとったとですが、最近たまたま電子辞書の精選版日本語大辞典を斜め読みしよって、「ねめかけ(睨掛):にらみつける:」という古語を見つけたもんで語源説のひとつにつけ加えときます。また「めんかけ(る)」の方は「目がける」由来かもしれんですね。

Ifg0527

ネズミの通るとば「ねんかけ」とって、草むらまで追っかけたばってん逃げられたやね。

|

« はずはず | トップページ | めけんぶん »

コメント

> 「ねんかかる(よりかかる)」
へ~所変わればでぜ~んぜん違う意味になるとですね。面白か。「よりかかる」やったら博多は「なんかかる」ば使うです。トムやルリーがすぐ膝になんかかってくるけん、なーんも動かれん事なってしまう・・・みたいな言い方です。

投稿: MISTAKER | 2015年11月18日 (水) 12時30分

【ねんかけ(る)】

肥後弁(熊本弁)の「ねんかかる(よりかかる)」とは関係なかつよね。

投稿: リリー姫 | 2015年11月18日 (水) 09時09分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/112121/62655951

この記事へのトラックバック一覧です: ねんかける:

« はずはず | トップページ | めけんぶん »