« かたいし | トップページ | ヒラゴ »

2015年9月22日 (火)

ねこじんしゃく

未収録語シリーズ 二百九十四。ねこじんしゃく。
『そげん ねこじんしゃくせんで はらいっぱい たべちゃんしゃい』『・・・』「そんなに遠慮しないでお腹いっぱい食べてくださいよ」「・・・」

【しんしゃく(斟酌)】相手の気持ちや心情などをくみとること・手加減・遠慮すること・ためらうこと(大辞林)。この辞書的定義に「猫」の一文字が冠ると、ただの遠慮じゃのーて
【ねこじんしゃく(猫斟酌)】欲しいくせに、カッコつけて、うわべだけの遠慮・・・みたいなあまりいい意味ではのーなるごたりますね。
猫は犬と違って無駄に人に媚びないところが「本性を隠している」「猫被っている」に見えて、人が勝手に遠慮しているように感じてしまうのかもしらんですね。それこそ「人斟酌」というところでしょうか。

例文の「・・・」のとこを、こそーと斟酌してみると「誰が遠慮やらするか。あんましうまそうやなかけん箸の動かんったい」やったりして・・・。ははは。

Nakatsu_cat

数年前まで「一日一猫」という写真集で一日一枚猫写真をアップしていましたが、そのサイトを閉めて最近はあまり撮らなくなりました。一昨日、大分県中津市で撮った猫さんです。きれいでおとなしそうなニャンコでしたが、近づくとやっぱり逃げ出しそうでした。

|

« かたいし | トップページ | ヒラゴ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/112121/62329390

この記事へのトラックバック一覧です: ねこじんしゃく:

« かたいし | トップページ | ヒラゴ »