« のぼすんな | トップページ | くろちがよる »

2015年2月11日 (水)

ねば

未収録語シリーズ 二百六十四。ねば。
『ばあちゃん そげな ぼろわたば くびにまきなんな みっともなかろうが』『なんばいうか ばかちんが こん ねばよか ぬっかもんな なかとぞ』「おばあちゃん、そんなボロ綿を首に巻いたりしないでよ。みっともないから」「何を言うか、馬鹿たれ。この真綿ほど暖かいものはないんだから」

【ねば】共通語でねばし。真綿のこと。繭を引きのばして作った綿のこと。「ねば」も「ねばし」もどちらも消滅寸前語といっていいような気がします。粘りのねば々々が語源やと思うとります。

たまたま博多の旧赤線地帯のことを調べよりましたら、どう横道にそれたのか、西日本シティ銀行の「博多に強くなろう」シリーズが引っかかって、そのなかに「ねば」の話が出てきとりました。ここでの記事によると、新天町の紳士洋品店「ロンド・シノハラ」さんとこ(たぶん自分と同級生)の何代前かが相当に繁盛した「ねば屋」さんやったげなです。

はい、ではその新天町の「せいもん払い」風景をば一枚。

Shintencyo01

|

« のぼすんな | トップページ | くろちがよる »

コメント

> 「むねー」!!つておらびます
ははは。たいがい人気者になったごたーですもんね。もすこし打ってくれたら文句なかとですが、hanazonoさんたちの応援でムネのパワーが増すとよかですね。自分も応援します。

投稿: MISTAKER | 2015年2月13日 (金) 16時46分

今年もTVの前で「むねー」!!つておらびます。

投稿: hanazono | 2015年2月13日 (金) 13時50分

> 真綿は蚕のくず繭やけん
げなですね。自分もそこまでは資料では知っとったとですが、実際は「蚕さん」も「繭」も実際には見たことがないとですよ。なかなかそこらへんのことを見て来たことのように書くとは難しかです。けっこう知ったかぶりも混ぜんといかんとです。ははは。すんまっせん。

川崎宗則選手は今年もブルージェイズと契約しとるようです。応援してやってくださいませ。

投稿: MISTAKER | 2015年2月12日 (木) 15時51分

真綿は蚕のくず繭やけん、もう細うて爪や手に傷があつたりしたらとてもじゃなか手におえんかつたとです。

投稿: hanazono | 2015年2月12日 (木) 10時36分

> もう手にねばねばくつついて扱いにくかったとですよ
自分もちょっと記憶のあるごたります。すぐベタッとして黒く汚れよったっちゃなかですかね。
昔は布団の打ち直し屋さんやらも何軒かあったとですよね~。近所を通るとガチャンガチャンと機械の音がやかましくモワーッとホコリっぽい匂いもしていました。今はもう布団も使い捨てですもんね。もったいなかちゃもったいない話です。

投稿: MISTAKER | 2015年2月11日 (水) 17時01分

昭和一桁生まれやけん、「真綿」はよう知つとうです。ばつてん「ねば」つて言うとは知らんかつたです。真綿ば伸ばして入れた綿入れチャンチャンコば年寄りは軽うて、ぬくかー言うて重宝しよんしゃつたです。「ねば」って言いかたのほうが実感があるごたーです。もう手にねばねばくつついて扱いにくかったとですよ。

投稿: hanazono | 2015年2月11日 (水) 12時54分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/112121/61118367

この記事へのトラックバック一覧です: ねば:

« のぼすんな | トップページ | くろちがよる »