« おばいけ | トップページ | 大景気(おおげいき) »

2014年11月23日 (日)

うちばたかり

未収録語シリーズ 二百五十五。うちばたかり。
『あやつぁ こーかって えらそうに しとるばって よそい いってんない うちばたかりで おべこいんのごと しとるけん』「あいつは威張って偉そうにしてるけれど、他所に行くと内弁慶で負け犬のようにしてるから」

【うちばたかり】内弁慶。家では威張って外では意気地なしのこと。別の言い方で「そとすぼり」。そとすぼりの方が一般的のごたります。
「うちば」は内場で内輪や身内の意味。「たかり」はハエがたかるの「集(たか)る」で内輪で集まりかたまるしかできない弱気者という意味になるとでしょうね。

【おべこいん】尾兵児犬。尻尾を(兵児・褌のように)後ろ足の中に巻き込んだ怖がり犬のこと。

あげな図体のでかいだけで、うちばたかりのおべこ犬やら俺の相手にゃぜ~んぜんならんばい。

Ifff0825b

|

« おばいけ | トップページ | 大景気(おおげいき) »

コメント

やっぱし回りのもんが方言を話さんと自分の言葉も減っていきますもんね。そういうことがあって、とりあえず自分の言葉だけでもメモに残しとこう・・・ていうとが、そもそもの始まりでした。
そげな気持ちでおったら、昔の言葉もちゃーんと思い出せるし、自分が使わん人の言葉にも気づきやすいとですね。
ま、ボケ防止にもよかろうやという一石二鳥の考えもなかことはなかとです。ははは。

投稿: MISTAKER | 2014年12月 2日 (火) 11時27分

そげなことですか。大景気も博多弁やっとね。
博多弁の上手なというか、当たり前に使いきる
叔父叔母たちもあっち側に、行ってしまいしゃったけん、
最近は普通に使うこともなくなって、どんどん忘れようごたあ・・・デス。
 楽しみに拝見しています。たまにゃあ、天神や川端あたりまで行かないかん!と反省??しております。

投稿: ととろ | 2014年12月 2日 (火) 06時14分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/112121/60700158

この記事へのトラックバック一覧です: うちばたかり:

« おばいけ | トップページ | 大景気(おおげいき) »