« おちゃじょーけ | トップページ | いび »

2014年9月 1日 (月)

しとっとする

未収録語シリーズ 二百四十七。しとっとする。
『ねえちゃんの あすとりんぜん かりて つけたら ほーたんの しとっとして きもちよか』「姉さんのアストリンゼン借りてつけたら、頬がしっとりとして気持ちがいい」

【しとっとする】うるおう、しっとりする。適度に水分があること。湿(しめ)ること。語源は湿(しと)る。
この「しとっと」が濁って「じとっと」になると、不快指数が高い湿り方の表現になります。まぁ語音そのものも爽やかな感じじゃなかですもんね。こちらの語源は「じとじとじっとり」。

ところで、化粧品なんて縁のない生活してるもんで、アストリンゼンぐらいしか思いつかんかったとですが、アストリンゼンって言葉や製品は今でも普通に使われているんでしょうかね。もしかして、これも消滅寸前語かな。

最近はけっこう暑さ対策でミストシャワーを見かけますが、自分が最初に体験したのは意外なところでした。太宰府さん。

Sitotto

|

« おちゃじょーけ | トップページ | いび »

コメント

アストリンゼンて書いたあと、ありゃアストリンゼントって「ト」がついたかいな・・・でまたまた悩みました。ははは。
一応は昔も今も「明色アストリンゼン」ていうとが売りよるごたりますね。ぺたぺた顔につけたときのあの感触とともに、「明色」という懐かしい会社の名前の響きが懐かしかったです。

投稿: MISTAKER | 2014年9月 2日 (火) 18時46分

>アストリンゼンって言葉や製品は今でも普通に使われているんでしょうかね。
「わぁ アストリンゼンって言葉はまーだあったつね」て思たたい。

投稿: リリー姫 | 2014年9月 2日 (火) 09時26分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/112121/60242376

この記事へのトラックバック一覧です: しとっとする:

« おちゃじょーけ | トップページ | いび »