« おいさんぽっぽー | トップページ | すめ »

2014年6月24日 (火)

かくる

未収録語シリーズ 二百四十。かくる。
『まーた となりん さかりいんが うちんとに かくろーしよる ばけつんみずば かくっても こりんいんたい』「また隣りの発情犬がうちの犬に交尾しかけている。バケツの水を浴びせても懲りない犬だよ」

【かくる=かける】水などをかけること。浴びせること。
【かくる=かける】交尾・交配・交接すること。
こうして「かくる」には二つの違う意味があるので、それを一つの例文にまとめてみたとです。

写真はあまり行儀のよーなかった「まさお君」。そこがまたあいらしかったですね。
あ、いや、この犬はダイスケ君やったか?忘れてしもーたです。

Daisuke

|

« おいさんぽっぽー | トップページ | すめ »

コメント

さすが猫も犬も詳しかおかみさんですたいね。やっぱしダイスケくんやったですね。
今度いっぺん(今も放送ありよるとなら)旅犬は見てみましょう。ありがとうございます。

投稿: MISTAKER | 2014年6月28日 (土) 08時43分

【かくる=かける】水などをかけること。浴びせること。
【かくる=かける】交尾・交配・交接すること。
肥後弁もまったく一緒。

写真はいつか後ろ姿ば載せた時んとね。
だったら3歳で逝っちゃったダイスケくん。

今の旅犬は三代目まさはるくん。

投稿: リリー姫 | 2014年6月27日 (金) 22時33分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/112121/59868440

この記事へのトラックバック一覧です: かくる:

« おいさんぽっぽー | トップページ | すめ »