« めんどらしか | トップページ | 居ります »

2014年5月 6日 (火)

ざい

未収録語シリーズ 二百三十五。ざい。
『まちかたからすりゃ いしどうがわと なかがわの さきな ぜーんぶ ざいやもんな それが ちーと きにくわんっちゃんな』『そうたい はかたえきの みなみも ざいかたて おもっとりそうたい』「(博多部の)町方からすると、石堂川と那珂川の先は全部田舎扱いで、それが少し気に食わないよ」「そうだね博多駅の南も田舎の方と思っていそうだよ」

【在(ざい)】在郷。田舎。在方で田舎の方(面)。
【町方】在、在方の対比語ですたいね。

上記例会話文に書いとる博多部の外・博多部周辺に住んでいると、町方さんからそういう感じをときどき受けることがあるとですよね。

まぁたしかに「博多どんたく」や「博多祇園山笠」といった祭りに代表されるように歴史も伝統も色濃く残っている博多地区には違いなかとですが、「山笠はのーても博多ばい」と思うとる博多っ子博多んもんも居るわけでして・・・。ははは。

写真は那珂川ぞいのモニュメント。三人舞妓。

Sanninmaiko

|

« めんどらしか | トップページ | 居ります »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/112121/59594569

この記事へのトラックバック一覧です: ざい:

« めんどらしか | トップページ | 居ります »