« つなし | トップページ | ほんなごっちゃん »

2013年3月12日 (火)

ゴム掘り

あすんもんシリーズその十一。ゴム掘り。
『ごむほりな なんぼんだしから はじみょうか あぶらむしな いっぽんだしで まけちゃっとこかね』「ゴム掘り遊びは何本出しから始めようかな。半人前は一本出しにおまけしてあげようか」

【ゴム掘り】小さな砂山をつくり、その中に輪ゴムを埋め、参加者が順番に針金やお箸を突っ込んで掘り出す子供の遊び。昭和の遊び。・・・と書いたらわかるやろと思うとったら、同世代の博多んもんでも知らんとがおったとには驚きましたばい。先に写真を載せときますか。こげな感じで遊びよりました。もしかすると「ゴム取り」て言いよったとこもあるかもです。

Gomuhori

【何本出し】輪ゴムを参加者がそれぞれ「何本・いくつ」ずつ出しあってゲームを始めるかという基本的ルール。早い話が参加料ですたいね。なんとなく「輪ゴムを一本」と数えるのも違和感ありですばって、それ以外に言いようがなかごともあります。

【あぶらむし】油虫・ごっかぶりのことですが、ここでは一人前扱いされんチビたちのこと。共通語では「みそっこ・みそっかす」。


|

« つなし | トップページ | ほんなごっちゃん »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/112121/56939685

この記事へのトラックバック一覧です: ゴム掘り:

« つなし | トップページ | ほんなごっちゃん »