« 鍋すけ | トップページ | 博多の正月料理 »

2012年12月26日 (水)

せらっしゃらん

未収録語シリーズ 百八十七。せらっしゃらん。
『ばばしゃんな かいものな まーだ じぶんで せらっしゃると』『いんね もー あゆむとの きつかて せらっしゃらん』「お婆ちゃんは買い物をまだご自分でなされるの」「いいえ、もう歩くのが疲れるといってされません」

【せらっしゃらん】されない。なされない。する・しないの敬語表現。博多では「せらっしゃる・せらっしゃらん」ぐらいで、筑後弁風味の強い「せらす・せらさん」はあんまし使わんごたります。けっこう尊敬度が高い言葉ですばって、今じゃこれもどっちかというと、「しんしゃる・しんしゃらん」表現の方が多かごたります。

せらっしゃらん・せらっさん・せらさん・・・世良さんと無理やりこじつけてのネタ映像が、コレ。



|

« 鍋すけ | トップページ | 博多の正月料理 »

コメント

> 「しよんなはる」「しよんなはらん」
以前にも書いたことのあるかもしらんですが、この「なはる・なはらん」が肥後弁熊本弁のいちばん好きな言葉ですたい。ほんとに丁寧で心のこもった敬語表現やろうて思います。

ところで、来年は「新リリー」をもろーてくるて書いてあったですね。自分も見せてもらうとば楽しみにしとりますよ。トムが仲良くしてくれるとよかですね。

投稿: MISTAKER | 2012年12月26日 (水) 18時07分

肥後弁は
「せらっしゃる」は「しよんなはる」
「せらっしゃらん」は「しよんなはらん」
だろね。

投稿: リリー姫 | 2012年12月26日 (水) 10時02分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/112121/56396725

この記事へのトラックバック一覧です: せらっしゃらん:

« 鍋すけ | トップページ | 博多の正月料理 »