« ・・・ばし | トップページ | ごんごう »

2012年9月24日 (月)

早太り

未収録語シリーズ 百七十八。早太り。
『おー ひさしぶりたいねー しかし おまえ こげんこまかったや どうきゅうちゃ いえんごと ふとかったろうが せな のびんやったとや』『うん どうも はやぶとり やったとの ごたる』「やあ、久しぶり。しかし、お前、こんなに小さかったかい。同級生とは言えないくらいに大きかったよね。背は伸びなかったのかい」「うん、どうも、早く大人になりすぎたみたいだよ」

【早太(はやぶと)り】小さいころに成長しすぎ、大人に近づくときに背が伸びないこと・・・という説明でよかとかな。なにやら「思春期早発」やらいう難しか用語があって、やっぱし思春期の到来が早すぎると成長が止まって身長が伸びない傾向があるらしかです。辞書的説明よりも方言の方がよほど意味がわかりやすい言葉の好例ですたいね。

今回は手持ちの写真やないで、こげな人。早乙女太一クン。早太りで骨の固まりすぎたとか、足の骨おしょったりしよるごたるね(違)

|

« ・・・ばし | トップページ | ごんごう »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/112121/55733298

この記事へのトラックバック一覧です: 早太り:

« ・・・ばし | トップページ | ごんごう »