« 取り腰 | トップページ | やず »

2012年3月18日 (日)

ふつ餅

博多の食いもんシリーズその三十二。ふつ餅。
『おひがんに ひさしかぶりに ふつもち つくったけん たべちゃんしゃい』「お彼岸に久しぶりによもぎ餅つくったから食べてちょうだい」

はいはい、いつもおおきにありがとうございます。酒の肴においしゅういただきますばい。甘辛両党遣いはこれやけん後ろ指をさされるっちゃろね。

【ふつもち】九州では「よもぎ」のことを「ふつ」というとこが多かようです。ふつもちで蓬(よもぎ)餅のこと。また草餅ていうとこもあるごたりますね。博多じゃ、もうほとんど聞くことのない消滅寸前語ていうてよかでしょうが、筑後・佐賀・長崎あたりじゃまだまだ現役語らしかです。
語源としては、蓬餅(ほうもち)の変化、あるいは仏餅の字を当てとったとかな~とも根拠なしに考えとります。

Futsumochi

|

« 取り腰 | トップページ | やず »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/112121/54253978

この記事へのトラックバック一覧です: ふつ餅:

« 取り腰 | トップページ | やず »