« ほーずのわからん | トップページ | ちぎる »

2011年9月18日 (日)

やりきり

未収録語シリーズ 百五十八。やりきり。
『やりきり しごとの さばけんでくさ まだ かえれんったい まちっと まっとって』「やれば終わりの限られた仕事がはかどらなくてね、まだ帰れないんだ。もう少し待ってて」

【やりきり】やりきってしまえばそれで終わり・・・の意味。なかなかこのニュアンスを説明するとが難しいとですが、それさえ終わればあとはご自由にどうぞ・・・という感じやろかな。学生んころ、土方のアルバイトアしよったときに覚えこんだ言葉やけん、もしかしたら方言やないで建築や土木用語かもしらんです。共通語的&具体的に用語説明しょうかと辞書やらネット検索かけたとばってんがヒットせんこともあって、なおさら説明の難しかです。ま、この「へっぱくBLOG」を読んでもらうしかなかかな・・・と。自己宣伝。

え~、本日のネタ画像は、これ。

01

福岡市博物館からこそーと借りてきた、日の本一の槍画像。日本号ですたいね。

やりきり=槍から錐まで=ピンからキリまでの意・・・なーんてくさ。

|

« ほーずのわからん | トップページ | ちぎる »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/112121/52761297

この記事へのトラックバック一覧です: やりきり:

« ほーずのわからん | トップページ | ちぎる »