« 見して | トップページ | あたる »

2011年6月20日 (月)

しっきいきっきいみっきい

未収録語シリーズ 百五十。しっきいきっきいみっきい。
『うち るすばん しっきいよ ふくも ひとりで きっきいし いもうとも みっきいよ』「私、留守番できるわよ。服もひとりで着れるし、妹の面倒も見れるわ」

ま、いつもながら、ややこしい例文ですんまっせんね。一応は未収録語としましたばってん、どっかに同じごたることを書いとるかもしらんです。関連語としちゃ「しーよきーよみーよ」「いっきらん」みたいなとがありますけん、ちっとばかしご案内しときます。

【しっきい】しきる(為きる)。しきる(する・為す+きる・できる=可能表現)の「きる」の部分がイ音便化したもんというところでしょうか。例文やと「着きる見きる」が「着きい見きい」になって、ついでにしゃべりやすかごと促音便化したとでしょうね。他所の方言にこげな例はあるっちゃろかな。博多だけやろかな。

本日の収録語の(気づき思いついた)ネタ元はコレ。

Kokonisachiari_2

糸島市志摩町「姫島」を舞台にした商業映画「ここに、幸あり」を何年かぶりに見直しよって、そん中で島の子が「走りきい」と言いよったとです。あ、もしかしてこれも未収録語やったかいな・・・と思うた次第。

最後のネタ画像は、見っきいでミッキーマウスの絵でも絡めようかとしたとですが、ま、こんなところに落ち着きましたです。

|

« 見して | トップページ | あたる »

コメント

> 肥後弁なら「しきる」「ききる」「みきる」
しっきぃ・・・とは言わんとですかね。行っきらんと言うとなら、しっきぃもありそうな気もするとですが、そのへんがいつもの微妙な博多弁と肥後弁の違いになるとでしょうかね。ありがとうございます。

> 「ききる」は肥後弁辞典に載っとらんと。
そら、辞典編集者の見逃しでっしょうね。普段からチェックするごとしとったら、まだまだ自分は使うとに辞典には無かという言葉はいっぱい見つかると思います。この「へっぱくBLOG」も未収録語探しで運営できとるごたるもんです(^^;

投稿: MISTAKER | 2011年6月22日 (水) 11時11分

しっきいきっきいみっきい

肥後弁なら「しきる」「ききる」「みきる」
うちは「ききる」て昔使いよったばってん「ききる」は肥後弁辞典に載っとらんと。

「いっきらん」は肥後弁と一緒。

投稿: りりー姫 | 2011年6月22日 (水) 07時33分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/112121/51992082

この記事へのトラックバック一覧です: しっきいきっきいみっきい:

« 見して | トップページ | あたる »