« ほけ | トップページ | 御御馳走&しぱしぱ »

2011年1月15日 (土)

とおかいえびす

未収録語シリーズ 百三十九。とおかいえびす。
『こげん ふけいきなら なおさら とおかいえびすに いってこな いかんめえたい』「こんなに不景気ならなおさら十日恵比寿に行ってこないとだめだろうね」

【とおかいえびす】十日恵比寿(とおかえびす)詣り・十日恵比寿神社のこと。えべっさん。
博多では東公園十日恵比寿神社と東公園が頭につくとが正式名称のごたります。もちろん商売繁盛家内安全の神様として知られとります。

さて、今日の本題は十日恵比寿の発音。【とおか(い)えびす】。(い)が入っとるとに気がつかれたやろか。自分は「とおかえびす」やないで、なしてか「とおかいえびす」て(い)をはっきり間に入れて発音しよります。もしかして方言・博多弁やのーて個人的な癖かもしらんとですがね。
ただそう発音する根拠はないこともなかとですよね。恵比寿の恵は元々「ゑ」やもんやけん、もしかすると「ゑ=ィエ」と発音する(親世代以上の)名残り・影響を、ことさら仰らしゅう引き継いどるような気もしとります。エビスビールも「ぃえびすびーる」といいよるごたーです。
ただし、家事(カジ)と火事(くゎじ)、富士(フジ)と藤(フヂ)の使い分けはしよらんし、また聞き分けきらんです。

おまけ。ふりがなあてると「とおかいえびす」が正解やろばってんが、なんか「お」やと違和感のありますと。「とうかいえびす」の方が字面がしっくりくるというか・・・。矛盾しとりますね。

Ebessan

おまけ。千代町の交差点の角(今の西部ガスビルあたり)に小さな商店街のあって、靴屋やらビリヤード場とならんで、小さなとんかつ屋さんがあったとです。それこそ十日恵比寿詣りの帰りだけやのーて、近くに行きゃよー寄りよったもんです。喜久屋?とかいいよった気がするとですが、あの大きなとんかつが今でもときどき食べたかな~と思うことがあります。30年くらい前の思い出。ノスタルジア。

|

« ほけ | トップページ | 御御馳走&しぱしぱ »

コメント

あ、自分とこ見るよりも、RSSで先によっしぃさんちに行ってました。それでトラックバックしたつもりやったっちゃけど、なんかやり方忘れてしもーとって、変になとりました。
あらためて、トップに御御馳走としぱしぱのリンクを張っときます。よろしくどうぞ~。

投稿: MISTAKER | 2011年1月19日 (水) 07時49分

昨年ちょうどこの時期に里帰りしとったけん、行きました、十日恵比寿。
くじびきでそろばん当ててきました(笑)

話は変わりますが・・・
今日会社の人から「目がしぱしぱする」というのは九州の方言だと言われました。
わたしは方言だとは思わずにふつうに使っていたのですが、これは方言なのでしょうか!?

投稿: よっしぃ | 2011年1月18日 (火) 22時14分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/112121/50589829

この記事へのトラックバック一覧です: とおかいえびす:

« ほけ | トップページ | 御御馳走&しぱしぱ »