« 三辻 | トップページ | しなびれる »

2010年10月17日 (日)

~よく

未収録語シリーズ 百三十一。~よく。
『ちっと かいもん いってくるけん るすばん しよきーね』『うん ずーと てれびば みよく』「少し買い物に行ってくるから留守番しててね」「うん。ずっとテレビを見ているよ」

【~よく】~の状態を保つこと・・・。未来もふくめて進行状態を表すていうたら良かっちゃろか。具体例を数多くあげた方がわかりやすいかいなね。しよく・見よく・行きよく・食べよく・書きよく・キーボード打ちよく。軽命令で、しよき・見よき・行きよき。命令形で、しよけ・見よけ・行きよけ。
共通語では「~しておく(置く・措く)」。この「~しておく」が「~しとく」になって「~しちょく」「~しよく」というふうに訛っていったっちゃなかかと想像推理しとります。

え~、おまけ。
博多にはもういっちょ【よき】ていう方言もあるけん写真でご紹介しておきましょう。
ん?そんくらい、【よき】やら知っとるて?良きにはからえ。

Yoki

よきちゃ手斧(ておの)のことですたいね。手斧を【よき】やのーて【ちょうの】て呼ぶ人もおんしゃるです。蝶野の写真ば載せときましょうか・・・なーんて。おしまいおしまい。

|

« 三辻 | トップページ | しなびれる »

コメント

> 使こたこつんなかごたる。
「~よく」と「~よき」とごく近い親戚言葉ばってんが肥後と博多じゃ微妙に違いのあるとですね。よくわかりました。お返事ありがとうございます。

投稿: MISTAKER | 2010年10月19日 (火) 04時15分

>しよく・見よく
「しよく。みよく。しよくけん。みよくけん。」は使うと。
「見よき~、しよき~、食べよき~、見り~、食べり~」使こたこつんなかごたる。

投稿: りりー姫 | 2010年10月18日 (月) 21時08分

> うちもよー使うと。
どげんですか、熊本でん、見よき~、しよき~、食べよき~なんて言いよりますか。それから、見り~、食べり~・・・ていうとは、さすがにしゃべらんでしょうね~。ちなみに、「~り~」だいたい博多のおなご言葉です。

投稿: MISTAKER | 2010年10月18日 (月) 16時53分

> 昔の横溝正史の映画で・・・
ちょっと(重い打線=ホークス訂正)思い出せんですんまっせん。横溝んとでは何ていうても八つ墓村の山崎努ですたいね~。鉢巻きに懐中電灯・・・えずかったです。時代背景は違いますばってんが、博多にも似たような(全然違う?(^^;)絵柄がありましたけんご案内しときましょう。日露戦争の旅順口陥落時の戦勝号外図(祝部至善ホウリシゼン:明治博多往来図会:石風社)からのこそっと拝借。
投稿者とこにリンクさせときました。

投稿: 明治博多往来図会 | 2010年10月18日 (月) 16時49分

>【~よく】
うちもよー使うと。

投稿: りりー姫 | 2010年10月18日 (月) 09時27分

あっ コレは”よく”つかいます。(^_^;)

”よき”は昔の横溝正史の映画で「よき・こと・きく」を家宝にした大家が題材の何でしたっけネ~ スンマセン余談でした。

投稿: げなげな話 | 2010年10月17日 (日) 21時13分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/112121/49765967

この記事へのトラックバック一覧です: ~よく:

« 三辻 | トップページ | しなびれる »