« よま | トップページ | てんじんのちょう »

2010年3月20日 (土)

いっきらん

未収録語シリーズ 百十四。いっきらん。
『うちんばかんむすこなくさ またろうにんげな だいがくさい にねんも いっきらんとばい』『ま よかやないな うちんとも おんなしたい にねんも がっこう でっきらん やったばい』「うちのバカ息子はね、また浪人だって。大学に二年も行けないんだよ」「ま、いいじゃないか。うちのも同じで二年も出られなかったよ」

入学卒業シーズンであります。ごく普通に使う日常語ですが収録しとやんやったです。

【いっきらん】行けない・行くことができないこと。「~っきらん」と促音化して意味を強くなります。行ききらんともいいます。「し」がついて、しっきらん。起っきらん・書っきらん・着(き)っきらん・着(つ)っきらん・・・などなど。

え~、本日は、「っきらん」ネタを思いつかんけん、こげなとでガマンしてもらいましょ。

Kaimaku

今日開幕戦。さすがに札幌までは行っきらん。本多川崎でひっとえんどらん。

|

« よま | トップページ | てんじんのちょう »

コメント

> ばってん「肥後弁辞典」に載っとらんごたる
そうのごたったですね。しかしだいたいが一人の著者が一冊の本でその地方の方言を集めて丸ごと収録しょうていうとがそもそも無理な話やと思います。
自分とこにも博多弁関連の資料や文献がいっぱいありますばってんが、それに出てきとらん言葉や表現やらが突然見つかることが多かです。

投稿: MISTAKER | 2010年3月23日 (火) 01時12分

【いっきらん】
熊本弁と全く一緒。ばってん「肥後弁辞典」に載っとらんごたる。

投稿: りりー姫 | 2010年3月22日 (月) 14時02分

>  ”出来まっせん語”に萌え感を!
ふふふ。どっちかというと脱力系のげなげなさんにしては珍しい積極発言。この高揚ぶりはいずこから・・・。
歳食ってくると日常雑駁すべてにおいて萌え感よりも萎え感にさいなまされる傾向にある「おーばーしくすてぃー」でござります。

投稿: MISTAKER | 2010年3月21日 (日) 08時40分

(^_-)-☆ っキラん!で  ”出来まっせ

ん語”に萌え感を! ←何のために┐(´-`)┌

投稿: げなげな話 | 2010年3月21日 (日) 00時02分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/112121/47856767

この記事へのトラックバック一覧です: いっきらん:

« よま | トップページ | てんじんのちょう »