« ぺっちゃげる | トップページ | ばりでる »

2009年9月 1日 (火)

まっすぐい

未収録語シリーズ九十八。まっすぐい。
『ねえ あーた このみち まっすぐいと たわー みえるとに ぐるぐる まわっとりゃせん』『まっすぐかばい まっすぐ いきゃ ちゃんとつくくさ』『ねえ おかあさん やっぱ おかしかよね おとうさん まっすぐと』
「ねえおとうさん、この道は真っ直ぐなの。タワーは見えるけど、まわりをぐるぐる回ってないかしら」「真っ直ぐだよ。真っ直ぐ行けば間違いなく着くはずさ」「ねえ、おかあさん。やっぱりおかしいわよね。おとうさん、ほんとに真っ直ぐなの」

・・・と、親子三人、それぞれ用語法が違う「真っ直ぐ三段活用(違)」でした。意味はいずれも真っ直ぐで少しも曲がっていないこと。さてその語義用語のへっぱく解説しときます。

【まっすぐい】真っ直ぐな(形容動詞)が、まっすぐいと形容詞化して
【まっすぐか】さらに博多弁の一大特徴でもある、形容詞語尾の「い」が「か」語尾化したもんですたいね。
【まっすぐと】娘は「まっすぐなの?」と聞いとります。「真っ直ぐ(名詞)」+博多弁的疑問反語語尾の「と」。最近の若者の博多弁風用語法ですたい。名詞でもなんでちゃかまわず「と」をつけたがりよります。ちなみに、最初の二つの「まっすぐい」「まっすぐか」は自分らの世代も使うとですが、さすがに若者世代の「まっすぐと」は使いきらんです。

ほら、これがあーたたちの行きたかていう福岡タワーたい。縦も横も真っ直ぐかろ?!

Uratower01 

|

« ぺっちゃげる | トップページ | ばりでる »

コメント

> 【まっすぐか】は【まっすんか】ていう。
ほ~、熊本肥後の方が方言度の高かというか、進んどるというか、そげん感じのしますね。まっすんか・・・か。こっちの方が言いやすかごたります。
二日ほど留守いしとりました。お返事の遅れて「まっすんか(違)」やないで、すんまっせん。


投稿: MISTAKER | 2009年9月 7日 (月) 13時19分

【まっすぐか】は【まっすんか】ていう。

投稿: リリー姫 | 2009年9月 5日 (土) 09時59分

> 「まっすぐと?」とか言葉になってないごたる気がします。
同感です。彼女ら(中高女子)は例えば、「あんた何買ーたと?お茶と?コーラと?ああそうと?!お茶買ーたと」やけんですね。仰らしい例のごたりますが、普通にこげなしゃべり方しよります。
自分も変なおかしか博多弁風しゃべり方とは思うとですが、(前にも書いたかもしらんですが)まだ博多弁風なだけマシやないかとも思うとります。バリやらチカッパよりかですね。
ああ、それと、方言とは関係なかですが、彼女らの男言葉がけっこう気になることが多かです。

投稿: MISTAKER | 2009年9月 3日 (木) 08時50分

その道ぁ真っ直ぐかろ? とか言います。
さすがに「まっすぐと?」と言われたら、この人どっかよその人かいな?って思うかもしれません。

「まっすぐと?」とか言葉になってないごたる気がします。

まっすぐ(いく)と?とか まっすぐ(なっとう)と、の()内省略でしょうか?
省略出来るごとひたしかとかいな?今の人達お互いに? なれ合いかいな? 

すんまっせん酔狂廻しの戯れ事でしたゲナ。

投稿: げなげな話 | 2009年9月 2日 (水) 23時21分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/112121/46089044

この記事へのトラックバック一覧です: まっすぐい:

« ぺっちゃげる | トップページ | ばりでる »