« うち・うったち | トップページ | あじめし »

2009年8月 4日 (火)

~だち

未収録語シリーズ九十四。だち。
『あーただち そうよ よそいきかっこうで どこいきですと』 『あたきだち さなぼりで やながわさい うなぎくいにいきよると』
「あなたたちはみんなよそいき姿でどこへ行ってるの」「わたしたちは早苗祝いで柳川へうなぎ食べに」

【~だち】たち・達。名詞や代名詞について複数を示すことば。早い話が俺たちあんたたちの「たち」が濁音化しただけ。前回の「うったち」「あたき」を書きよって思い出しとですたい。簡単な表現ですばって、意外ともう使われよらんかもしらんですね。
【そうよ】全部。みんな。すべてという意味。総与・総容なんたらいう文字を当てたら良かとかな。
【さなぼり】 早苗祝い。田植え終わりの祝い事。さのぼり、さなぶりとも言うごたります。田んぼの神様が田に上るという意味らしかです。

Sanabori

|

« うち・うったち | トップページ | あじめし »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/112121/45831406

この記事へのトラックバック一覧です: ~だち:

« うち・うったち | トップページ | あじめし »