« よい | トップページ | まびき »

2008年8月31日 (日)

よこい

未収録語シリーズ七十三。よこい。
『そげん おもたか かんかん かろーたままじゃ きつかでっしょう どうぞ ひとよこいして いきなざっせ』「そんな重たいカンカンを背負ったままじゃつらいでしょう。どうぞ一休みしていかれてください」

「博多らくがき帖」ん方で「ひとよこい」という言葉が出てきたもんやけん、それをネタにして「へっぱく」こかせてもらいよります。ひとよこい=人よ来いでも、人よ恋(^^;でもなかとです。ん?「恋する人よ来い」ってですか、勝手にし~。

【よこい】休憩、休み、暇。横居と文字を当てる場合もあるとです。「よこう:横う」で休憩する、休むこと。
単純明解博多弁事典では「よこい」の語源を「横う・横たう」としとりました。ところが古い方言収集本(福岡縣内方言集)を読みよりますと、なんとまぁ「いこひ(憩)の転訛ナリ」とありました。明治32年、県の教育界をあげて編纂された方言集やけん相当に権威あるもんなんでしょうが、自分としちゃ、「ふーん、そう言われりゃそうやけどね~」という感じはまだ残っておりますです。
【からう・かろーた】背負う・背負ったの意。
【カンカン】志賀島のおしかさん(別項参照)が背負う行商用のブリキ缶などをいうとです。

Seoikankan

はい、それでは、横たわって休憩という「そのまんま」の写真をご覧いれましょう。

Yokoi01_2

やっぱ、横居って思わん? ははは、ちょっと、しちこいかかな。

|

« よい | トップページ | まびき »

コメント

> 憩うからには、”横居”で横になって休むのが自然体
そのへんを「web博多んもん」流に解釈すると、憩い=優雅・上品・お公家・・・とすると、よこい=横居・不貞寝・横着かまし・下々庶民・・・なんて感じがしとります。

お、今、ふと思いついたですが、「居恋」なんてのはどげんですか。恋が向こうからやって来る・・・究極の横着であります。

投稿: MISTAKER | 2008年9月 5日 (金) 01時54分

「よこい」は“憩う”の意味だと思います。憩うからには、”横居”で横になって休むのが自然体じゃないでしょうか。人間はナマジ二足歩行なんで、お行儀が悪いし、そう安々と横にはなれません。親しい間柄じゃないと、横にはなれません。「いこい」というタバコもあるし(今もあるのかな?)。江戸で曰く、「世の中に寝る程楽は無かりけり 浮世の馬鹿は起きて働く」。爆笑
bleah

投稿: おきゅーと | 2008年9月 4日 (木) 12時31分

> 「たばこばのむ」と言ってましたね
うん、そうたい、玉子ば飲んで・・・と読みかけました。すんまっせん(^^;

志賀島の魚。筑後のゴザやら米。糸島ん花やら野菜ん行商。いろんな婆しゃんの居んしゃったごたるですが、最近はめったに見かけんですもん。
また最近では、行商どころか、街中で爺婆の姿そのもんを見かけんですもんね。せいぜい見るとはデイサービスのバスん中ぐらいですか。

あ、そういや、盆の集団送り火んときはさすがにいっぱい居んなったですね。「うは~、○○さんとこな、まーど生きとんしゃったとやね~」「足ばしっかりつかまえちゃっとかな、西方丸に乗せられて一緒に連れていかれるばい」。自分ら夫婦の悪い冗談(^^;

投稿: MISTAKER | 2008年9月 2日 (火) 08時59分

そう言えばばーさま達は
タバコを吸うではなくて「たばこばのむ」と言ってましたね
なーんか懐かしか事がいろいろ思い出されます

投稿: ぼたん | 2008年9月 2日 (火) 07時49分

> 「よこうてかんですか?」と声を掛けてた気がします
縁の板べりやらバンコやらでね~。
誘われた婆しゃんが懐からおもむろにキセルばとりだしてくさ、「うちゃ、巻き煙草はどうも好かんと」なんて話から、「うちの出来の悪い嫁ごがくさ」と展開していくのが行商と客の日常の楽しみやったごたーです。体重の何倍もの尻の重さでありました。

投稿: MISTAKER | 2008年9月 2日 (火) 03時02分

> 「中年のよこい」と称する寄り合いがあっておりました。
ほほ~、面白そうな、怪しそうな(^^; ちょっと仲間にかたりとーなったりしてくさ。
もしかしたら、酒やら女(^^;やらで、ヨコイにならんかったっちゃなかろうか。かえって足腰がヨイヨイになると会・・・なーんちゃってくさ。

投稿: MISTAKER | 2008年9月 2日 (火) 02時48分

うちのじーさまやばーさまも「よこうてかんですか?」と声を掛けてた気がします

投稿: ぼたん | 2008年9月 1日 (月) 23時18分

いなかの集落では各戸持ち回りで「中年のよこい」と称する寄り合いがあっておりました。(のを、思いだしました。すっかり忘れてましたが‥)
個人的には「よこい」と言えば「横井正一」さん(よっこいしょ ういち)をイメージしてしまいましたが‥coldsweats01

投稿: げなげな話 | 2008年9月 1日 (月) 16時33分

> 「よこい」て言わん
う~ん、名詞としちゃ使わんとかな。

> 、「うひゃー トムんいっぱいおる」てったい。
ははは。そげん言われりゃ、そげんですたいね~。雰囲気は似とるかも。しかし同じ白黒猫が五匹も一緒に居ったとにはビックリしましたばい。家族にしたっちゃですね・・・。

投稿: MISTAKER | 2008年9月 1日 (月) 09時19分

【よこい】
だいだい同じばってん、「よこい」て言わんで「よこう」ていうごたる。

『横たわって休憩という「そのまんま」の写真』ば見ただんなが、「うひゃー トムんいっぱいおる」てったい。

投稿: リリー姫 | 2008年9月 1日 (月) 07時54分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/112121/42335170

この記事へのトラックバック一覧です: よこい:

« よい | トップページ | まびき »