« 丸ぼんさん | トップページ | 博多祇園山笠「追い山」写真集アップしました »

2008年7月13日 (日)

わかばばしゃん

未収録語シリーズ七十。わかばばしゃん。
『おっかばばしゃんの なんか おらびよんなったばい』『わかばばしゃんさい おちゃやんなさいて いいよんなったと あたしが もってってこ』
「ひいばあちゃんが、なにか大きな声で叫んでたよ」「(娘の)ばあちゃんに、お茶をちょうだいて言ってたみたい。私が持っていってこよう」

【わかばばしゃん】曾祖母に対する祖母。若い方のお婆ちゃんという意味で若婆でっしょうね。太宰府あたりの出身の人が使いよるとば初めて聞いたです。知らんかったばい。
曾祖母祖母(曾祖父祖父)の区別を、「大きか・小さか」「おっか・ちんか」「おっか・こまか」と、あるいは曾祖母の方を「としより婆」と言い分けることはしよったですが、若か婆・若婆・・・とはね~。面白かですね。
もっとも、博多の商家じゃ、「ごりょんさん・わかごりょんさん」と呼び分けよったっちゃけん、普通に「若婆さん」て使いよってもおかしゅうはなかったとですばってんね~。なして聞かんやったっちゃろか。

こげな「若婆しゃん」「若い方のお婆さん」やったら、言われる方も気分は悪うなかでっしょうね。「後期高齢者」やら「枯葉マーク」とはエライ違いですたいね。

ついでに、このマークも

Wakababa

「若婆マーク」て変更したら良かかも~。若葉と聞こえてくさ~。喜びなるばい。
ん?そうたいね~。たんに耳が遠ーなっとっただけやったりして(^^;

|

« 丸ぼんさん | トップページ | 博多祇園山笠「追い山」写真集アップしました »

コメント

> このマーク、制度の変わってから
義務化されたとですね。これも良か事か悪か事かはっきりせんですもんね。
若葉マークにしても、老人マークにしても、元々は初心者やら反応の鈍くなった運転者に対して優しくしましょう・・・ていう意味のあったっちゃろうに、主旨がずれて「邪魔くさか、どけ、どかんかマーク」になっとります。心のこもらん法律ばつくるとと、遵法精神の欠けらもない自分たちと・・・。しょうもなかこってす。
> (「若じじマーク」も要考案??)
賛成~!若獅子マークと聞き間違えて好都合で好々爺(^^;

投稿: MISTAKER | 2008年7月15日 (火) 01時12分

このマーク、制度の変わってから「こうてきちゃりやい」と父が言うもので、〇〇REXに行きますと売り切れ、でも店員さんが「ず~と取りに来きんしゃれん取り置きがありますけん、どうぞ」と売ってくれました。「お役人さんにもこん位の気のきき
様があったら」などと思いだしました。(「若じじマーク」も要考案??)

投稿: げなげな話 | 2008年7月14日 (月) 22時14分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/112121/41821116

この記事へのトラックバック一覧です: わかばばしゃん:

« 丸ぼんさん | トップページ | 博多祇園山笠「追い山」写真集アップしました »