« 面かける | トップページ | しこ »

2008年5月17日 (土)

蓮根食う

『まーた しゅうかんしがくさ みっかいでーとやら いうて しゃしん のせとったが なして れんこんくうとかれんとかね すきなもんどうしなら あいたいたー あたりまえ やろもんね』「また週刊誌が密会デートとやらで(有名人のスクープ)写真を載せていたけど、どうして気を利かせてあげないんだろうね。好きなもの同士なら逢いたいのは当たり前だろうに」

【蓮根食う】気を利かせる。知って知らんふりすること。蓮根の穴(=先が見通せる)に掛けた言い回し。博多だけじゃのーて、九州各地でも使われよー方言ですたいね。

今日のタイトルは、お友達ブログ「トムお坊ちゃま&リリー姫」さんちで出てきた「ちくわ耳(馬耳東風:話が右から左へ通りぬけて頭に何も残ってないことを意味)」の話題から思いついたとです。ちくわ耳やら初耳やったばってん、面白い表現たいね。

んでは、最後に、たまには食うばっかしやのーて、きれいに決めまっしょうね。

Renge01

福岡城址(下ノ橋)のお濠端の蓮華。
このお濠でも蓮根出来よるとかな。あんまし蓮根のとれたやら聞かんばってん・・・、採れるとならお城名物で売り出しゃよかとにくさ。種類が違うとかいなね。

しかし今日の今日まで、「ひらいた ひらいた れんげの花がひらいた♪」の歌の「れんげ」が、この蓮華ちゃ知らんやったばい。田んぼのれんげとばかり・・・(^^; あんたもやろ?

|

« 面かける | トップページ | しこ »

コメント

和久希世さま、ようこそ。
もう博多でも「蓮根食う」といった言葉を普通の会話の中で聞くことはないように思います。表現そのものを知ってる世代が限られてくるのと、家庭環境などによって親や年寄りから引き継いでない子世代が多くなっているからでしょうね。そういう意味では寂しいことですが、たまにこうして「蓮根食う」が残っているお話を聞くとうれしくなってきます。
トラックバックありがとうございました。

投稿: MISTAKER | 2009年7月13日 (月) 04時25分

私の父は福岡や長崎に勤務していたのですが、レンコン喰うという言葉をしばしば使っていました。
それで今日ブログの中に「レンコン喰う」という言葉を、標準語のつもりで書いたのですが、ちょっと気になってgoogleで検索しましたら、こちらのブログが見つかり、
九州地方の方言であるということを教えていただきました。有難うございます。

その記事をTBしたのですが、通らなかったようですので、このブログのお名前を書かせていただきました事をご報告がてら、コメントさせていただきました。

投稿: 和久希世 | 2009年7月12日 (日) 14時28分

おおおおお~、mikoさん、いらっしゃいませ。

> 茶碗蓮
こげな品種ていうか、名称・言葉があるとですね。知らんやったです。

> 他所ではズリ山とは、知りませんでした。
この件も知ら~ん(^^;
こっちは、この「へっぱくBLOG」のネタになるごたるけん、ちっと調べてみます。宿題の出来て楽しゅーなっとります。答えの出るかどうかわからんばってん・・・。
また遊びに来てもろーたら嬉しかです。どうぞよろしゅうにね~。

投稿: MISTAKER | 2008年6月 1日 (日) 01時20分

遅ればせながら、我家の茶碗蓮にも蓮根が付いとりました。
小指くらいの太さでしたが、園芸書には「食べられる」と。

ちなみに私も田圃の蓮華派でありました(笑)

そして今日の今日まで、
ボタ山って九州だけの呼び方なんですってぇ?
他所ではズリ山とは、知りませんでした。

投稿: miko | 2008年5月31日 (土) 15時41分

> 毎年刈取られるようです
そげんですね。毎度ご苦労さんなこったい、たいがい金のかかりよろうや・・・て思うくらいに、たくさんの造園業者がいかだ舟のごたると出して刈りよります。花の咲いとるときはともかく、後の時季はあんまし見様の良ーなかごたります。

> 修猷館の運営費用として役立ったそうです
チラッと何かで読んだ気もします。堀端の浜側の通りに修猷関連の何か(^^;の石碑もあった記憶も・・・。そん写真も見つけきらんとですもんね。ほんと記憶力減退をつくづくと。

投稿: MISTAKER | 2008年5月21日 (水) 21時13分

「睡蓮」のことでしょうか?「蓮華」の呼び名もあると知りました?ところで、お堀の蓮根は、水が汚れるとの理由で水中部分から上は、毎年刈取られるようです。天然記念物「筑紫大蚊帳釣草」の保存との兼合いのようです。ところで、城内堀と、旧肥前堀(202号線)で取れた蓮根は、県立になる前の修猷館の運営費用として役立ったそうです。その利権争いに長傳候が、殿様振りを発揮したようです。昔は蓮根でさえ大事だったんですね。汗suneye

投稿: おきゅーと | 2008年5月21日 (水) 10時36分

> うちも、たんぼのれんげておもとった~。
でっしょう~?!おなし仲間のおって安心しましたです。ちくわ耳記事のおかげで、へっぱくネタのいっちょ書けました。
ついでに「蓮根食う」が肥後弁にあるとも確認できてよかったです。ばってん熊本は「辛子蓮根」やけん、先は見通せんはずですとにね~(^^; ははは。

投稿: MISTAKER | 2008年5月18日 (日) 08時11分

>れんげの花がひらいた♪」の歌の「れんげ」が、この蓮華ちゃ知らんやったばい。
知らんだった~(^^;
うちも、たんぼのれんげておもとった~。

投稿: リリー姫 | 2008年5月17日 (土) 09時00分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/112121/41230638

この記事へのトラックバック一覧です: 蓮根食う:

« 面かける | トップページ | しこ »