« ぼくたん棒 | トップページ | さびくれる »

2008年4月24日 (木)

博多どんたく「雨のジンクス」「雨がつきもん」

未収録語シリーズ六十四。博多どんたく「雨のジンクス」「雨がつきもん」

『なあなあ あーた どんたくの じんくすちゃ しっとるな』『なんな そら うちゃ しんてんちょうの どんたくぶたいで すもうじんくな うとーたばってん』「ねえ、あなた、博多どんたく祭の雨のジンクスって知ってるかい」「なに、それ。私は新天町商店街のどんたく舞台で相撲甚句は唄ったことあるけどね」

あいも変わらずのすっとぼけ例文をしたため(^^;ましたが、本日の本題は「博多どんたくの雨」であります。いつもと、ちょっとばかし趣向をかえた「へっぱくBLOG」となりますです。

【博多どんたくにゃ雨がつきもん】【博多どんたく雨のジンクス】
ていう、ふたつの言い回しがあるとはご存知やろて思います。この「つきもん」と「ジンクス」に、実際、どんくらいの確率があるとか、どんくらいの正当性があるとかを、ちっと検証してみたとです。

詳細は、別項の「博多どんたく開催日の気象データ」http://mistaker.cool.coocan.jp/amedontaku.pdfば参照してもろたら良かとですが、先にデータの数字と結論ば書いときまっしょう。

戦後昭和21年から平成19年(62年間)までの「博多どんたく」の開催日とその気象データを抜き出してみると、

開催通算年:62年
開催日合計:128日(注)
降雨なしの日:72/128日 56.3%
降雨日:56/128日 43.7%

開催日のいずれも降雨なし年:24/62年 38.7%
開催日のいずれか降雨年:38/62年 61.3%
開催日のいずれも降雨年:16/62年 25.8%

連続降雨なし開催年:5年(平成3年~7年)
連続降雨開催年:9年(昭和25年~33年)

最大雨量年:平成14年 67.5mm 平成16年 65.5mm

こうしてみてくると、「博多どんたくにゃ雨がつきもん」「博多どんたく雨のジンクス」の二つとも、的を射ている表現ていうて良かとやないですかね。どんたく開催日のどっちかに雨が降っとる確率だけを取り上げても、それが61%もありゃ「毎年降っとるごたる」感覚になるとも不思議やなかですね。言い回しの正当性が証明されたっちゃなかでしょうか。

注1:昭和21年から31年までは開催日・開催日数ともに不定。32年からは5月3日と4日の二日制開催に決定。
注2:降雨日は0.1mm以上の降水があった日として計算。
注3:数字にからきし弱い自分の「やっつけ仕事」やけんですね、入力やら計算ミスやらあるでしょうや。そんときゃご勘弁。こらえちゃっときんしゃい。教えてもろーたら訂正しますけんよろしゅうですたい。

Amedontaku_2
図詳細:http://mistaker.cool.coocan.jp/amedontaku.pdf

ついでのおまけ。

博多どんたく写真集:http://mistaker.cool.coocan.jp/dontaku.htm
博多どんたく「しゃもじの由来」http://mistaker.cocolog-nifty.com/heppaku/2007/04/post_b9b5.html

|

« ぼくたん棒 | トップページ | さびくれる »

コメント

> 私の心掛けと祈りが天に通じたと自惚れました。^_^;
そげん思うとが一番ですたい。博多んもんはそうありたいです。最善の思考法(^^;
それとですね、珍しくここ三年続けて降っとらんけんですね、今年も降雨なしやったら良かな~て思うとります。

> 特に、着物の女性はオオゴトです。
そげんですね。あと、鳴り物がぜ~んぶ雨がダメですもんね。三味も太鼓もちっとでも湿ったらパーですからね~、濡れんごと往生さっしゃーです。

投稿: MISTAKER | 2008年4月26日 (土) 01時45分

> 約16年ぶりに福岡に戻ってまいりました。
GWの一時帰福ですか。それともUターンで?なにはともあれ、おかえりなさいませ。やっぱ博多は良かでっしょ。落ち着くでっしょ。当たり前のこってしょうが・・・。

> 博多弁リハビリ中
ははは。周りが方言使わんとなかなか出てとこのありますもんね~。文章もですね、わざことのごと仰らしい話言葉で書きよったら、昔の記憶やら、普段使わん方言やらが呼び起こされることのあるとですよ。リハビリに期待しとります。なんか面白い博多弁ネタば思いださっしゃったら、この「へっぱくBLOG」でも「博多らくがき帖」でもよかけん書いてもろうたら嬉しかです。

投稿: MISTAKER | 2008年4月26日 (土) 01時37分

rainsun
去年のドンタクは前夜が雨で、3日になり
漸く曇り後晴だった。
これは天佑で、私の心掛けと祈りが天に通じたと自惚れました。^_^;
しかし、雨の確率高いので驚きです。
雨だと「通りもん」の人達は、古い言葉ですが
大変「難儀」されます。
特に、着物の女性はオオゴトです。
傘では濡れるのを防げません。
舞台裏でお世話する我々も「しろしさ」に、
気分が滅入ります。

投稿: おきゅーと | 2008年4月25日 (金) 22時15分

ご無沙汰しております。(御記憶でしょうか?)約16年ぶりに福岡に戻ってまいりました。こんごともよろしくお願いします。
ところで、ドンタクの雨ですが61%もあれば「ドンタクは雨の降ってしろしかねェ」的印象は否めませんよね。
以前に熊本空港の天候による就航率を尋ねたら98.7%ありました。しかし県民意識としては「天気が悪い日は全然飛行機の飛ばない空港」でした。苦労話の口コミ効果かな?と思った次第です。

ps:現在博多弁リハビリ中です。coldsweats01

投稿: げなげな話 | 2008年4月25日 (金) 08時05分

> あたしが現役バトントワラーやった頃
あ、そうか、何かそげな話が出てきよったですね~。どんたくの主役、花形たい。見たかったな~。

・・・とは、言うもんの、実際は、パレードの写真撮りよって、カラーガード隊やらレオタードトワラーの順番になると、なんかカメラの位置が気になって仕方なかったです。気が弱いとやろね=自分。そのわりにゃ、しっかり足元から見上げるように撮ってましたが・・・。

どんたく写真集は平成15年のパレードですが、その前年翌年とも史上最大の降雨量やったとですね。パレードも中止になっとったし、良か「どんたく」ば経験しましたです。

投稿: MISTAKER | 2008年4月25日 (金) 02時16分

あたしが現役バトントワラーやった頃も
どっちかは雨降りよったですもんね
バトンは濡れてもたいしたことなかけど
ブラスバンドは楽器の濡れて後の手入れに
往生しよったとを思い出します
そういや福工大のブラスは雨専用の楽器ば持っとりました

投稿: ぼたん | 2008年4月24日 (木) 17時36分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/112121/40976013

この記事へのトラックバック一覧です: 博多どんたく「雨のジンクス」「雨がつきもん」:

« ぼくたん棒 | トップページ | さびくれる »